読書会が始まりました

昨日のこと。下北沢で、
ジュリアン・バーナード著
バッチのフラワーレメディー植物のかたちとはたらき
(英国f.r.p.)の
読書会の「リアル」の会を行いました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

今月から
バッチ博士が1935年に発見された
19種類のレメディ
「セカンド19」について
読み進めてゆく読書会が始まりました。

オンラインは6月25日(日)
13時から行います。

〜*・〜*・〜*・

第1回目は
それまでのバッチ博士の
医師としての仕事と
一人の人間としての人生経験、
そして、
当時の医学界の流れを概観した後、

「チェリープラム」から
「エルム」の途中までを読みました。

一人でもできる読書を
数人のグループで読むことで、

その内容を理解するだけでなく、

当時のバッチ博士のご経験や
思いに触れ、

レメディの心理状態や
植物について
感じ取る度合いが
増すように感じます。

それが自分の中の
共感し共鳴する力に
つながってゆきます。

植物の特徴や生き方に通じる
自分の中の要素についても
気づきを得て、自然と受容し、

必要な浄化や癒しを
自分に向けることができるのです。

本を読み進めながら、
自分と調和してゆく
道すじを得るような機会になります。

とくに「セカンド19 」は、
「理論よりも
直接の経験という炎の中で、
形を成していった」ものです。

それはバッチ博士の
個人的なご経験が
きっかけになっている
というだけでなく、

私たちが日常で体験する
感情のアップダウンやショック、
圧倒される感覚や絶望感などの
ストレスにも関連しています。

その不調和な気分や感情を整える
エッセンスの

植物の特徴や
生き様を知ることで

レメディの心理状態を
あらためて理解し、

その調和したありようを
自分自身に響かせ、
心を整えることができます。

ピンとこられた方、
バッチフラワーを
より深く感じ取り、
役立ててゆきたい方、
バッチ博士の生き方や考え方、
フラワーエッセンスが
大好きな方、

ぜひご一緒できればと思います。

録画でのご参加もお受けしています。

お申込み受付は
6月22日(木)18時まで。

皆さまのご参加をお待ちしています。

=========

読書会『バッチ…植物のかたちとはたらき』〜セカンド19

オンライン
第1回 6月25日(日) 13:00~17:00(途中休憩あり)

【I. はじめに】バッチフラワーと本書の全体像
1. バッチフラワーの全体像
□ 発見順の3つのグループと7つのカテゴリー
□ セカンド19の意味合い
□ 太陽法から煮沸法へ
2. 1935年のバッチ博士とセカンド19の植物
3. セカンド19 を知る本書の流れ

【II. 周囲との関わり】チェリー・プラム〜ホリー
p.181 第11章「後半のレメディの始まり」
チェリー・プラム、エルム、アスペン

読書会『バッチ…植物のかたちとはたらき』〜セカンド19

 

〜*・〜*・〜*・〜*・

●ワークショップ・スケジュール

【お申込受付中】講座・ワークショップ

●ワークショップ in 神戸
7月2日(日)10:00〜/14:00〜
午後の部(14:00〜)に残席あります

7月のワークショップ in 神戸


お問合せ・お申込みは主催の @urimroom__official さんへ

「ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」
7月7日(金)13:30〜15:30 残席:2名様

ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ

関連記事

  1. 春の始まり〜日本とケルト

  2. ワークショップ「暮らしに役立つケルトの知恵 3」

  3. WS「アイ・アム・プラント」のお申込み締切りについて

  4. helper

    読書会『バッチフラワー 植物のかたちとはたらき』〜2つの製法

  5. ワークショップ「アイ・アム・プラント〜バッチフラワーのかたちとはたらき…

  6. ご感想「バッチフラワー セルフヒーリング講座」

  7. ワークショップのご案内「HEAL THYSELF 今こそフラワーレメデ…

  8. オンライン予告「英国バッチフラワーのふるさと便り 〜春の訪れを知らせる…