植物の庭

10月に神戸の六甲高山植物園に行った時のこと。原種のシクラメンとダイヤモンドリリー展が行われていました。どちらも美しかったのですが、特に…

植物の庭

サフランが咲きました

サフランの球根をいただいたのは2ヶ月ほど前のこと。ただお皿にのせて日なたに置いておけばよいと伺い、その通りにしていました。そろそろ芽が出る頃、と…

植物の庭

秋の祝日の植物園で

昨日の文化の日、オンラインクラスの準備とリアル観察会の下見を兼ねて主催者のあきこさんと小石川植物園に行ってきました。よく晴れた気持ちの良…

植物の庭

神戸の魅力に触れる旅4

六甲高山植物園と牧野富太郎先生のこと六甲高山植物園では原種のシクラメンと、ダイアモンド・リリーという光る花弁を持つ花が展示されていて、ど…

植物の庭

神戸の魅力に触れる旅3

六甲高山植物園の最後は「森の手作りリース」を体験しました。魅力は園内の植物が材料になっていること。そこには紫陽花のドライフラワーやマツ、…

植物の庭

神戸の魅力に触れる旅2

翌日は六甲高山植物園へ。11月末から3月まで閉館になるので、10月のうちにぜひ訪れたいと思っていました。お天気にも恵まれ、暖かい日差しの中で…

植物の庭

今日から9月

9月になりました。空が高くなり、秋らしい雲が浮かぶようになりましたね。今月もお元気でお過ごしください。月と太陽、ケルトとバッチフラワーのカレンダ…

植物の庭

Plant Loverの宝もの

「Plant Loverの宝もの」として植物学者、牧野富太郎先生のことばをご紹介してきました。それも今日で一区切りにしますね。先生の本には、…