こんな時にこころのサポートを(628)

こんな落ち着かない時だからこそ
みんなの分まで
がんばってやらないと

自分の強さをフルに使って
「みんなのために」と
がんばり過ぎてしまう時には
オーク」のフラワーエッセンスがあります。

疲れていても休まず、
人に頼ることもしないでやり続け、
苦しくてもやめられない時に。

実力も忍耐力もあり
有能だからこそ
このような状態になるのですが、
自分の力を使いすぎていては
ここ、という必要な時に
力を最大限に発揮できません。

「疲れてる」「弱い」と思われるのが嫌で、
「頼れる存在でありたい」という願いもあって、
無理をすることが慢性的になっている時に、
自分の強さや忍耐力を
健全に生かせるよう促します。

やり遂げる力は
自分にも、人にもあることを思い出し、

自分に無理を課すかわりに
人にも任せながら、
信頼して前に進むサポートです。

 

オーク(ヨーロッパナラ)は
30メートルにもなる
長寿の木です。
(樹齢千年になる木も多いと言われています。)

オークの1本の大木は
数種もの昆虫や、鳥、動物を養うと
言われています。

この木の様子(ジェスチャー)は
オークの心理状態とつながります。

自分は枯れかけていても
他の生命を養い続けるのです。

けれども花を見ると
とても小さく
(レメディは赤い雌花だけで
作られます)、
その様子には、
小さいながらも生命力に満ちて
新しい世代に命を繋ぐ
強い目的意識が表れています。

 

ワークショップ・スケジュール


■6月の読書会
6月21日/28日(日)
いずれも13:00~17:00(途中休憩あり)

6/21はリアルの会を予定。状況によってオンラインで実施します。

自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 3 第6回)
【セカンド19(第Ⅱ部)
心のパターンとレメディ実践のパターン】※
p.269 第18章「無関心、憂鬱、絶望」
マスタード、スウィート・チェストナット
p.285 第19章「実践におけるパターン」、
これまでの振り返り
今と昔の「旅人の物語」
※一部次回に繰り越される可能性があります。
◇使用テキスト
ジュリアン・バーナード著/編
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
◇参考図書
バッチフラワー 内なるエッセンス
エドワード・バッチ著作集


7月19日(日)10:00~18:00
アイ・アム・プラント
~バッチフラワーのかたちとはたらき」

 


■8月1日(土)/8日(土)オンライン
13:00~15:00
『バッチ…かたちとはたらき』イントロ・セミナー

 


バッチフラワー・カラーポスターのご購入

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(700)

  2. こんな時にこころのサポートを(627)

  3. 「7ヘルパーズ」はおもしろい!

  4. こんな時にこころのサポートを(710)

  5. こんな時にこころのサポートを(666)

  6. 心の闇に変容を促すフラワーエッセンス(1)闇に光を

  7. 『フラワーエッセンス・ヒーリング』復刊リクエストに投票を

  8. こんな時にこころのサポートを(711)