こんな時にこころのサポートを(643)

「いつになったら
この状況は終わるのかな?
それとも終わらないのかな。
自分の気持ちも
行ったり来たりして
落ち着かないなぁ」

今の状況は当分続くと
言われています。

毎日の報道を聞いては、
気持ちは行ったり来たりしがちです。

できれば少しでも希望を持って
前向きに過ごしたいものですが、
がっかりするニュースも
多くあります。

早く終わって!と
はやる気持ちには
インパチェンス」を。

そして、
気持ちの浮き沈みや
行ったり来たりで不安定になる時には
スクレランサス」のエッセンスがあります。

気持ちが右往左往、
アップ&ダウンして
落ち着かない気持ちを鎮める
助けになります。

落ち着いて、
目の前の現実に対処できる
心の力を取り戻す後押しとなる
頼もしいエッセンスです。

スクレランサスは
大地に広がる、背の低い植物で、
全ての部位が
緑色をしています。

緑色
成長やバランス、
ハートのエネルギー・センターを
象徴する色です。

私たちが
フラワーレメディを通じて
この植物に共鳴する時、

自分の中心を
ハートと大地に繋げて
バランスを取り、

しっかりと地に足をつけて
決断し、行動する助けになります。

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(心の処方箋)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のように暑かったり、日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。


その他のワークショップも
こちらから >>

関連記事

  1. 11月の読書会

  2. こんな時にこころのサポートを(609)

  3. こんな時にこころのサポートを(628)

  4. こんな時にこころのサポートを(747)

  5. 聖書に思うフラワーレメディの意味

  6. こんな時に心のサポートを(646)

  7. こんな時にこころのサポートを(693)

  8. こんな時にフラワーエッセンスを(614)