こんな時にこころのサポートを(626)

あぁ、眠い。昨日は早く寝たのに
結局 眠れなかった。
亡くなった人たちのことが
頭に浮かんで、
申し訳ない気持ちで
いっぱいになって..。
思ってもしかたがないのに
止まらなくて、、
結局 寝たのは明け方。
今夜は眠れるといいな

眠りたいのに眠れない夜があります。

とくに過去のことが気になる時には
ハニーサックル」のエッセンスが
役立ちます。

過去にああすればよかった、といった
申し訳ない気持ちにとらわれてしまう時や

過去の幸せな出来事がずっと心に残っていて
もうそんな幸せはないだろうと思う時に
助けになるエッセンスです。

自分でわかっている場合はもちろん、
普段は気づかずにいて、
何かのタイミングで
浮かんでくる場合にも使えます。

過去のとらわれを受けとめて
今に焦点を当てるサポートです。

少し長期的にとる必要がある場合も
あるかもしれません。

無意識に意識の光が当たる時は、
それまで心の深い部分に沈めていた思いに
気づく機会でもあります。

ハニーサックルは過去の経験を受けとめ、
今にとらえ直して
前に進めるよう促してくれます。

 

過去にとらわれた状態、
とくに申し訳ない気持ちには
パインのエッセンスも役立ちます。

ハニーサックルもパインも
植物の生きる姿(ジェスチャー)に
時の経過があらわれています。


ハニーサックルの花は、
赤いつぼみ、内部の白い新しい花、
受粉後に内部が黄色に変わった花という
3日の時の経過を示します。


一方、パインは
赤い雌花、
前年の雌花(熟していない球果)、
2年前の雌花(熟した球果)という
3年の時の経過が
1本の枝に見られるのです。

過去の経験は時をかけて実になります。
それがどんな経験であっても、
その経験を経て今の自分があることを
健やかに受け止め、
今に焦点を当てて
前進する助けになるレメディです。

 

ワークショップ・スケジュール


●6月7日(日)13:00~17:30
「今こそフラワーレメディが生きる時
  ~フラワーレメディライフ 中級編(残席1名様)

 


■6月の読書会
6月21日/28日(日)
いずれも13:00~17:00(途中休憩あり)

6/21はリアルの会を予定。状況によってオンラインで実施します。

自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 3 第6回)
【セカンド19(第Ⅱ部)
心のパターンとレメディ実践のパターン】※
p.269 第18章「無関心、憂鬱、絶望」
マスタード、スウィート・チェストナット
p.285 第19章「実践におけるパターン」、
これまでの振り返り
今と昔の「旅人の物語」
※一部次回に繰り越される可能性があります。
◇使用テキスト
ジュリアン・バーナード著/編
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
◇参考図書
バッチフラワー 内なるエッセンス
エドワード・バッチ著作集


7月19日(日)10:00~18:00
アイ・アム・プラント
~バッチフラワーのかたちとはたらき」

 


バッチフラワー・カラーポスターのご購入

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(706)

  2. 光を放つシデの木~読書会「セカンド19」第2回

  3. こんな時に心のサポートを(649)

  4. 秋の花:リシアンサス

  5. 木と人間3

  6. 【ご感想】新読書会 part2 「7ヘルパーズ」第2回

  7. 【記事】天然生活Web~ホワイトチェストナット・オリーブ編

  8. こんな時にこころのサポートを(609)