こんな時にこころのサポートを(787)

人との関係には
適度な距離感があります。

それは相手によっても、
状況や場合によっても
異なるでしょう。

柔軟に感度良く
心地よい距離感を保って
人と交流したいものです。

誰でも
人から過度に立ち入られるのは
嫌なものです。

けれど、それを極端に嫌い
人と距離をとり過ぎると
孤立して、人との交流が
難しくなってしまいます。

人とともにありながら、
相手も自分も
尊重できる関係性を促す
フラワーエッセンスが
ウォーター・バイオレット」です。

人と適度な距離感で
付き合うことに
難しさを感じている場合や、

一人になりたい、
できれば人との交流を避けたいと
強く感じる時、

ウォーター・バイオレットの
フラワーエッセンスを
とってみてください。

ウォーター・バイオレットは
人と距離をとりすぎて
孤立するかわりに

適度な距離を保ちながら、
人も自分も尊重して
ともに歩むサポートになります。

バッチ・フラワーエッセンスの
開発者、バッチ博士は
ウォーター・バイオレットの人を
次のようにたとえたことがありました。

「ウォーター・バイオレットは、
人間というより天使のように、
温かい風のそよぎや
きらきらした日の光の輝きのように、
皆が楽しそうに旅しているのを喜び、
幸せを祈りながら、
仲間に囲まれて歩んでいます」

(「旅人の物語」1934年)より

〜*・〜*・〜*・

バッチ・フラワーエッセンスは
おもにイギリスに自生する植物の
満開の花と
湧いたばかりの新鮮な水を使い、
自然界の四大元素を生かして
作られています。

100年近く前に英国人医師
エドワード・バッチ博士によって
開発されて以来、

英国王室や
欧米のセレブリティも愛用する
セルフケアの
ヒーリング・アイテムです。

こころを整え、
すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し
成長していくために必要となる力
(理解力や受容力、行動力など)を高め、
前に進む後押しになります。

〜*・〜*・〜*・
フラワーエッセンスを体験してみませんか?

〜*・〜*・〜*・

次回の体験ワークショップは
1月20日(土)10:00〜12:00になります。

ワークショップのなかで
ご自身の選んだエッセンスを
トリートメント・スプレーボトルにして
終了後にお送りします。

基本的な情報とご自分の体験を通して
ストレスケアの一助になる
フラワーエッセンスを知る
入り口となるような内容です。

4名様までの小さなグループで
開催しています。

詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

  1. スターチスの花の色

  2. こんな時に心のサポートを(662)

  3. ケルトの新年、サウィンの守護樹「リンボク」

  4. こんな時にこころのサポートを(638)

  5. 今日から9月

  6. 暗い気持ちになる時は

  7. 【記事】天然生活Web~ホワイトチェストナット・オリーブ編

  8. こんな時にこころのサポートを(719)