こんな時にこころのサポートを(708)

いろいろやりたくなって
やってみるんだけど、
しばらくすると、
やっぱりこれじゃないな、って思う。
私は何をしたら満足できるんだろう

自分がしたくて始めたことが
何か違うような気がして物足りなくなり、
また別のことをやってみる。
すると、また違うような気がして
他に気になることをやってみる…

そのような繰り返しを
していることはありませんか?

振り返ると、思春期によく
こんな物足りない、
これでもあれでもないような気持ちを
抱いていました。

けれど、「大人」になった今は
どうでしょうか?

やってみたいことが
いろいろあって、やってみる。

すると結構うまくいくのに
何か違うような気がして、
一つのことに決めて集中できず、
将来のヴィジョンに繋がらない。

ただ毎日が意味もなく
過ぎていくように感じてしまう…。

ここが自分の居場所という実感を持てず、
没頭して深く物事に関わることもできず、
自分をとても頼りない存在に感じる時..

─ そんな時には
ワイルド・オート」の
フラワーエッセンスがおすすめです。

市販のストックボトルから
1日4回各2滴を
2週間から4週間を目安に、

舌下にたらすか、
飲料水や白湯、ハーブティーなどの
自然な飲み物に入れてとってみてください。

方向が定まらず
満たされない気持ちを
落ち着つかせる
助けになります。

このような状態になるのは、
できることがないからではなく、
できることが多くて
1つに決められないからです。

ワイルド・オートは
揺れる心を自分の中心に戻し、

自分の中にある
多くの才能や実力を
まずは自分が気づいて
受けとめる助けになります。

そうして、あれこれとするかわりに
本当に自分の力を生かせる
タイミングや場所に対する
心のアンテナを研ぎ澄まし、

本当に必要な時に
自分と周りのために
実力を生かす後押しとなる
フラワーエッセンスです。

〜*・〜*・

バッチ・フラワーエッセンスは
おもにイギリスに自生する植物の
満開の花と
湧いたばかりの新鮮な水を使い、
自然界の四大元素を生かして
作られています。

約80年前に英国人医師
エドワード・バッチ博士によって
開発されて以来、
英国王室や
欧米のセレブリティも愛用する
ヒーリング・アイテムです。

こころを整え、
すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し
成長していくために必要となる力
(理解力や受容力、行動力など)を高め、
前に進むサポートになります。

〜*・〜*・〜*・
ワークショップ・スケジュール

【お申込受付中】講座・ワークショップ

関連記事

  1. こんな時に心のサポートを(601)

  2. こんな時にこころのサポートを(617)

  3. こんな時にこころのサポートを(701)

  4. 木と人間7 ケルトの植物とフラワーレメディ

  5. こんな時にこころのサポートを(681)

  6. フラワーレメディ(エッセンス)の働き(1)

  7. 新読書会 Part 2 「7ヘルパーズ」

  8. こんな時にこころのサポートを(594)