こんな時にこころのサポートを(624)

自粛生活はたいへんだったけど、
正直、これから先に進むための
有難い時間でもあったなぁ。
変化はもう起こり始めてる。
でも時々、古いパターンが出てくるんだよね。
やっぱり前のままでもいいのかなとも
思えてきたり..

新しい変化を感じていても
古いパターンから脱し切れず
ジレンマにおちいる時には
ウォールナット」のエッセンスがあります。

とくに自粛生活中とその前、
そしてこれからの生活を通して、
生活スタイルや環境、
考え方や行動のしかたなどの習慣を
変えていこうとする時、
過去のパターンを意識的に手放していく
必要も出てきます。

不要なしがらみを断つ必要も
あるかもしれません。

そんな時に「ウォールナット」は
自分の新しい思考パターンを守り、
変化の波に乗っていく助けになります。

ウォールナット(クルミ)の実は
堅いからに守られ、
種子の部分(仁)は
脳のかたちをしています。

このレメディは
私たちの新しい思考、考えを守り、
外側の影響から保護して
前進する助けになります。

ワークショップ・スケジュール


●6月6日(土)13:00~17:30
フラワーレメディ・ワークショップ
「今こそフラワーレメディが生きる時
 〜フラワーレメディライフ入門編



●6月7日(日)13:00~17:30
「今こそフラワーレメディが生きる時
  ~フラワーレメディライフ 中級編


■6月の読書会
6月21日/28日(日)
いずれも13:00~17:00(途中休憩あり)

6/21はリアルの会を予定。状況によってオンラインで実施します。

自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 3 第6回)
【セカンド19(第Ⅱ部)
心のパターンとレメディ実践のパターン】※
p.269 第18章「無関心、憂鬱、絶望」
マスタード、スウィート・チェストナット
p.285 第19章「実践におけるパターン」、
これまでの振り返り
今と昔の「旅人の物語」
※一部次回に繰り越される可能性があります。
◇使用テキスト
ジュリアン・バーナード著/編
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
◇参考図書
バッチフラワー 内なるエッセンス
エドワード・バッチ著作集


7月19日(日)10:00~18:00
アイ・アム・プラント
~バッチフラワーのかたちとはたらき」


バッチフラワー・カラーポスターのご購入

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(706)

  2. こんな時にこころのサポートを(719)

  3. こんな時にこころのサポートを(694)

  4. こんな時にこころのサポートを(669)

  5. こんな時にこころのサポートを(664)

  6. こんな時の心のサポートを(723)

  7. 【記事】天然生活Web~ファイブフラワー(レスキュー)レメディについて…

  8. こんな時にこころのサポートを(600)