今年最大の満月に思うこと

今日は満月ですね。
それも今年一番大きな月とのこと。

満月は象徴的に、
物事が頂点に達して
一つの節目を迎えるタイミングです。

とくに今回は
春分後の最初の満月。

春分で(天体の)新しい一年が始まった後、
ひとつのゴールを迎える時。

自分の心に意識を向け、
どんな小さなことであっても
やり遂げた、と思えることに
焦点を当てて過ごしましょう。

昨日、
首相の緊急事態宣言を聞きながら
これほど真剣に
首相の話に耳を傾けたことは
なかったなと考えていました。

今こそ
皆が心を一つにして
各自のできることをする時ですね。

医療関係やライフラインに関わる
仕事に従事されている方の
身を挺したご尽力に
心から感謝しながら、

自分は自分のできることをする。
家で仕事をする人も、
家事や介護で家族を支える人も、

この状況がかならず終わることを
信じ、希望をもって、
できることをする時です。

すでに合言葉になっていますが、
あえて言うと、
ピンチはチャンス。

乗り越えていきましょうね。

離れていても繋がっている。
これからも変わらず
よろしくお願いいたします。

満月から新月への流れは
不要なものを手放すサイクルです。

物理的に不要なものを
処分すること、

心理的にも
不要な感情や記憶を
整理して手放すこと、

そんな月のめぐりも後押しに、
こころとからだの物心両面で
スッキリさせていきましょう。

次の満月に🌕
皆で喜び合える
ビジョンとともに。

今日も良い一日を
お過ごしください。

~・*~・*~・*~・*

こんな時こそフラワーレメディを

今の状況で
どうしても心が不安や恐れに
引っ張られてしまうのは
自然なことです。

マイナスに傾いた気持ちを整え、
前に進むサポートになる
フラワーレメディ/エッセンスを
使ってみませんか?

緊急用として
5種類のエッセンスがブレンドされた
「ファイブ・フラワーレメディ」
(レスキューレメディ)があります。

あらゆるショックや
凍り付くようなパニック、
いたたまれない恐怖や
崖っぷちにいるような
追い詰められた感覚など、

どんな緊急状態にも
役立てることができます。

この緊急用のレメディについて
お話します。

緑の相談室企画・オンライン講座
「HEAL THYSELF 」今こそフラワーレメディを
「自らの手で、癒す」
日  時:2020年4月12日(日)14:00〜15:30
詳細はこちら>>
お申し込み方法
マヒナファーマシーお問い合わせのページからお申し込みください。本文にタイトル「オンラインお話会」と明記していただき、お名前、住所、年齢、メールアドレス、5フラワーレメディをご希望の方はお知らせください。

関連記事

  1. ケルトの暦と日本の暦

  2. 今日から4月!

  3. バレンタインデー

  4. 闇が深まる季節に向かうサポート・エッセンス

  5. ライ麦パン作りと旅の夢とワイルド・ローズ

  6. 子猫との暮らし

  7. 「喜びは悲しみの素顔」

  8. 新月の夢