アートのちから

先日のこと。
友人の写真展に伺いました。

こんな状況のなかでも
盛況であったことが
とても嬉しく、
素敵な作品を
堪能させていただきました。

ヒーリング・フォトグラファー、
村尾昌美さん。

数々の著名人を撮影してきた
経験豊かなポートレイトの
写真家である一方、

縁あって訪れるようになった
世界のパワースポット、聖地を
写真におさめ、
現地で受け取った感覚
(空気、香り、色、インスピレーション)を
コラージュし、
作品として仕上げている
ヒーリング・フォトグラファーでもあります。

訪れたパワースポットや
聖地に出現したと言われる
聖人、天使の話は
場合によっては、
非現実的でアヤシイ話に
なりがちですが、

彼女の作品を見ていると、
そんな印象は全くありません。
受け取った時の感覚が
とてもリアルに
伝わってきます。

これが
アートのちから なのだと
思います。

このように書いているのも
もどかしいほど、
彼女自身が語る
作品のこと、その背景や
意図しないで現れる色のことなどは、
とても興味深く、神秘的です。

この週末の外出自粛は
自宅でゆっくり過ごしたり
落ち着いて内省するのに
最適な時間であるように思います。

内省したら
意識を広げてみる。

そんなきっかけになる
動画ではないかと思います。

神聖な場所のエッセンスに触れ、
意識を広げてみてください。

恩師との二人展ですが、
下の動画は彼女のお話から
スタートします。

いつか村尾さんに
直接作品について、
訪れた聖地について、
語っていただける会ができたらと
夢見ています。

ご興味おありの方、
ご一緒しましょう。

●ワークショップ・スケジュール

関連記事

  1. 『フラワーエッセンス・ヒーリング』の復刊にご協力を

  2. 2021年 今年もありがとうございました

  3. ヒアシンスとフリージア

  4. 花のちから

  5. 植物の特別展

  6. 新しい家族

  7. 2021年のスケジュール帳

  8. 聖書に思うフラワーレメディの意味