上弦とシャクヤクの花

今日の月は上弦ですね。
6日に迎えた新月が満ちて、
半月になりました。

月の巡りでは
新月から始まった
満ちてゆくサイクルの
ちょうど半分。

月に光の当たる部分が半分、
闇の部分が半分の時です。

光も闇も
よくわかるのがこの時。

相反する2つの面が
見えやすくなります。

満ちてゆく流れの中で、
満月という
ひとつの「ゴール」に向かって
見直すこともしやすい
タイミングです。

そしてここから
満月に向かって
気持ちが高まり
前に進む力が
増してゆきます。

光と闇のように
自分の中の
相反する2つの面を
できるかぎり調和させて、

またあらたな気持ちで
元気に軽やかに
過ごしたいものです。

 

自分にとって今
満月とつながるのは
芍薬の花です。

まんまるの蕾が
開花すると、
花びらは幾重にも重なり
良い香りを放ちます。

その華やかで優雅な姿と
芳しい香りは、
私たちを別の世界へと
いざなってくれるかのよう。

そして
結果を急ぐ、
この世界の「魔法」から
目覚めさせて
くれるかのようです。

シャクヤク(芍薬)はもともと
その名の通り、
薬草だったそうです。

日本では江戸時代の
園芸ブームで
数多くの品種が
作り出されたと
言われています。

上弦の今夜は
この花の姿や香りを
イメージして
ゆっくりと深い呼吸を
繰り返してみませんか。

満月(ゴール)に向かって
結果を出そうと
はやる気持ちを
ゆったりと受けとめ、

適切なペースで
必要なことを
ひとつひとつ
進めてゆけるように
心を広げ、
気持ちを引き上げて
くれるでしょう。

Happy first quarter moon!
お元気でお過ごしくださいね。

〜*・〜*・〜*・

花は心のレメディです。

花がそこにない時も、
花の力を手軽に役立てられるのが
フラワーエッセンスです。

フラワーエッセンスは
簡単に言えば「こころの花サプリ」です。

こころがバランスを失った時、おもに飲用することで、こころを整え、バランスをとりもどす助けになります。

今は夏至に向かい、日に日に太陽の光が強くなっています。
意志の力や行動力も増して、ご自分のヴィジョンに向かって動く時です。

自分らしい方向に進もうとする時、
まずは自分自身のバランスを整えたいものです。

バランスを整えようとする時、
表面意識の自分の思いと無意識の抵抗のような、
逆方向の不調和やストレスを感じることもあるかもしれません。

このような時、フラワーエッセンスは
ご自身のこころの中心に戻れるように
うながします。

フラワーエッセンスの基本をお伝えし、
体験していただくオンライン・ワークショップがあります。

オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年7月13日(土)10:00~12:00

🎁フラワーエッセンス・トリートメント・スプレーボトル付き

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

「ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」

関連記事

  1. ラナンキュラスとバターカップ

  2. こころに残ることば

  3. 今日から3月:かろやかなスタートを

  4. 2021年もよろしくお願いいたします

  5. フレッシュハーブに触れて

  6. 夏の訪れとアガパンサス

  7. フラワーレメディの特別な時間

  8. アマナとオオアマナのこと