新月の夜、スイカズラとともに

今日は新月ですね。
およそ29日周期で
やってくる
「始まり」のタイミングです。

かつての日本の暦では
1ヶ月の始まり(ついたち)は
必ず新月でした。

新月は、太陽と月が
地球の私たちから見ると
ほぼ同じ方向にあるため、

太陽の光が当たっている
月の部分は見えません。

それは、
見えない=「無」を意味し、
文字通りゼロ、「始まり」の
タイミングです。

この後、月は満月に向けて
光の部分を増やして
満ちてゆくので、

「蓄える」のに
よいタイミングになります。

 

 

新月からの
満ちてゆく流れでは
何かを身につけるのに
適していると言われます。

たとえば、学ぶことや
体力をつけるのにもよい
タイミングですね。

今日の新月から
また満ちてゆく巡りを
新しい気持ちで
元気に軽やかに過ごしたいものです。

 

そのスタートとなる
新月の夜、散歩をすると

月光のない暗い分、
澄んだ空気や香り、
普段なら聞き逃しているような
かすかな「音」も
とらえやすくなるように
思います。

自分自身のことも
落ち着いて
感じ取りやすく
なるようです。

散歩道では、
ちょうど開花している
スイカズラが
どこからか薫ってくる
かもしれません。

この花はとくに
夜行性の昆虫、蛾を相手に
受粉を行うので
夜の方が強く香っています。

その香りは
精油や石鹸、
キャンドルなどに使われ
人気があります。

新月の今夜は
この花の姿や香りを
イメージして
眠りについてみませんか。

深い眠りで、
新しいサイクルのスタートを
かろやかに切れるでしょう。

明日からの新しい日々、
満ちてゆく月の巡りを、

過去でも未来でもなく、

「今」に集中して
過ごしたいですね。

お元気でお過ごしください。

〜*・〜*・〜*・

花は心のレメディです。

花がそこにない時も、
花の力を手軽に役立てられるのが
フラワーエッセンスです。

フラワーエッセンスは
簡単に言えば「こころの花サプリ」です。

こころがバランスを失った時、おもに飲用することで、こころを整え、バランスをとりもどす助けになります。

今は夏至に向かい、日に日に太陽の光が強くなっています。
意志の力や行動力も増して、ご自分のヴィジョンに向かって動く時です。

自分らしい方向に進もうとする時、
まずは自分自身のバランスを整えたいものです。

バランスを整えようとする時、
表面意識の自分の思いと無意識の抵抗のような、
逆方向の不調和やストレスを感じることもあるかもしれません。

このような時、フラワーエッセンスは
ご自身のこころの中心に戻れるように
うながします。

フラワーエッセンスの基本をお伝えし、
体験していただくオンライン・ワークショップがあります。

オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年7月13日(土)10:00~12:00

🎁フラワーエッセンス・トリートメント・スプレーボトル付き

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

「ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」

関連記事

  1. ケルトの暦:冬至

  2. ポスター講座「フラワーレメディ ライフ 中級編」

  3. Plant Loverの宝もの

  4. こんな時に心のサポートを(709)

  5. 2021年もよろしくお願いいたします

  6. こんな時の心のサポートを(782)

  7. こんな時に心のサポートを(662)

  8. 今日から8月