地球のエネルギーとアガパンサス

道を歩くと
アガパンサスの花の蕾が
開き始めているのを
目にします。

この花が咲くと
いよいよ本格的に
夏が始まる!
という気がします。

開花すると、
その鮮やかな青紫色の花と
花茎をスラリと伸ばす姿は
とても優雅で、

風に揺れる様子は
まるでダンスを
しているかのようです。

アガパンサスという名前は、
ギリシャ語の
「agape(アガペ)」(愛)と
「anthos(アンソス)」(花)に由来し、
「愛の花」を意味しています。

これがそのまま、
花言葉になっています。

(ほかには「恋の訪れ」という
言葉もあてられています。)

美しい青紫色の花は、
見ているだけで心を広げて
引き上げ、

高い意識との
つながりを強めてくれるようです。

古い「フラワーセラピー」の
オラクルカードに
この花からの
メッセージも
含まれていました。

(『フラワーセラピー
オラクルカード』
ドリーン・バーチュー博士他、
JMAアソシエイツ)

夏至を前にした私たちに
ぴったりのようにも
感じられるので、
その一部を
シェアさせていただきます。

「WORLD ENERGY
地球のエネルギー

地球は今、
エネルギー変化のただ中にあり、
あなたの敏感な身体も
それを感じ取っているでしょう。

あなたは、
ひとりではありません。

ほかの人たちの助けを
受け容れましょう」

このカードを
導きにするなら、

これから
満開の時を迎える
アガパンサスの花と共に

私たちが体験している
さまざまな変化を
少し大きく捉えてみるのは
どうでしょう。

変化する地球と
同じように、
私たちも
自然(宇宙)の一部として
変化しているのだと
感じられます。

花と共に過ごすことで、
自分ひとりの
今の状況に
はまりこむかわりに
大きな視点で捉えられたら、

その時に必要な助けを得て、
自分や地球のために
先を見越した行動を
スムーズにとることが
できるでしょう。

心に花を。

今日も健やかに
お過ごしくださいね。

〜*・〜*・〜*・

花は心のレメディです。

花がそこにない時も、
花の力を手軽に役立てられるのが
フラワーエッセンスです。

フラワーエッセンスは
簡単に言えば「こころの花サプリ」です。

こころがバランスを失った時、おもに飲用することで、こころを整え、バランスをとりもどす助けになります。

今は夏至に向かい、日に日に太陽の光が強くなっています。
意志の力や行動力も増して、ご自分のヴィジョンに向かって動く時です。

自分らしい方向に進もうとする時、
まずは自分自身のバランスを整えたいものです。

バランスを整えようとする時、
表面意識の自分の思いと無意識の抵抗のような、
逆方向の不調和やストレスを感じることもあるかもしれません。

このような時、フラワーエッセンスは
ご自身のこころの中心に戻れるように
うながします。

フラワーエッセンスの基本をお伝えし、
体験していただくオンライン・ワークショップがあります。

オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年7月13日(土)10:00~12:00

🎁フラワーエッセンス・トリートメント・スプレーボトル付き

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

「ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」

関連記事

  1. 原種シクラメンとの出会い

  2. こんな時にこころのサポートを(643)

  3. こんな時の心のサポートを(723)

  4. こんな時にこころのサポートを(698)

  5. こんな時にこころのサポートを(642)

  6. 今日から4月

  7. こんな時にこころのサポートを(717)

  8. こんな時にこころのサポートを(641)