エドワード・バッチ博士 生誕137周年

今日はバッチ博士の
137回目のお誕生日。

17年前の120周年の今日、
英国クローマーで生誕を祝う
国際会議が開かれたのが
つい昨日のことのようです。

昨年英国をご一緒に旅した
クプクプ自然療法サロン
樋渡志のぶさん と
今日はお祝いしました。

『Heal Thyself 汝自身を癒せ』を
音読しながら、

当時のバッチ博士の文章が
現代を生きる私たちにとっても
大切なメッセージを
多く含んでいることに
あらためて深く感動します。

まずは毎日の生活を、
興味の尽きない冒険へと変えましょう

— エドワード・バッチ

今日はこの文章が
特に印象に残りました。

自分や人を「義務」で
しばる代わりに、

人生を冒険ととらえ、
本当の喜びを深める機会にして
自由に生きること。

その大切さや、
バッチフラワーの意味合いについても
深い新たな気づきを得ました。

今日のお誕生日から
11月27日のご命日まで、
博士がより近い存在のように感じられます。

エドワード・バッチ博士に
心からの深い感謝を、

仲間の皆さまと
お送りしたいと思います。

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師
エドワード・バッチ博士が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(心の処方箋)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のように
秋の気配を感じながらも
残暑の厳しい時の
心身の消耗感やイライラ、

毎日のストレスで
心が不調和に陥った時も、

心にバランスをよみがえらせ、
本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになるものです。

~・*~・*~・*~・*~・*

ワークショップのご案内

~・*~・*~・*~・*~・*

●【オンライン】
ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ

9月29日(金)13:30~15:30

ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ

●【オンライン】
バッチフラワー・セルフヒーリング講座
随時受付中

【オンライン】バッチフラワー・セルフヒーリング講座

 

●【リアル/オンライン】
読書会『バッチ…植物のかたちとはたらき』〜セカンド19

*印はオンライン
・第4回 9月10日/*17日(日)
・第5回 10月15日/*22日(日)
・第6回 11月19日/*26日(日)

時間:13:00~17:00(途中休憩あり)

読書会『バッチ…植物のかたちとはたらき』〜セカンド19

 

関連記事

  1. 開花したクレマチス

  2. ケルトを入り口にしたバッチフラワー体験ワークショップ

  3. こんな時にこころのサポートを(666)

  4. 今日から9月

  5. こんな時にこころのサポートを(641)

  6. こんな時にこころのサポートを(710)

  7. こんな時にこころのサポートを(791)

  8. こんな時にこころのサポートを(687)