こんな時にこころのサポートを(764)

断捨離にも役立つフラワーエッセンス(9)

ホーンビーム

10月に入って、暑いくらいの日もありましたが、
確実に日は短くなり、すっかり寒くなってきましたね。
いかがお過ごしですか?

気温が下がったことから
一気に衣替えが進み、
断捨離も!と
言いたいところですが、

正直、冬の衣類のあまりの多さに圧倒されて
身動きが取れない、やる気が萎える感覚にも
襲われます。

そんな時は「ホーンビーム」の
フラワーエッセンスが
助けになります。

物の多さでは、
特に靴下やタイツ、マフラーやスカーフなどの
小物類…。

一点一点を見れば、
それぞれに魅力も思い出もあり、
気に入っているのですが、
一度に一枚しか使わないのに
なぜこんなにあるのかと呆れます。

「好き」という自分の感覚を
大切にしていると、
残しておきたいものばかりで、

場所を取らないスカーフの類は
整理(処分)するのをほぼ見送り、
今年の冬の必要性を見て
決めようと思っています。

 

靴下も「外出先で寒かったら・・」という不安から
いつの間にか増えてしまったのですが、
「今年は不要!」と言い聞かせ、
今あるものに感謝して
ダメになるまで履くつもりです。

あらためて断捨離は
心との対話だなぁと感じ入ります。

未来への不安や
過去の思い出を横に置き、
今に焦点を当てて、
自分にとって本当に大切なものや
好きなものを見直すプロセスですね。

終わりを急がず、
衣類や小物、本などを通しても
自分を見つめ、
物理的に必要なものと
心が元気になれるものを
一つ一つ選び、
不要なものを整理してゆこうと
思っています。

たくさんのものに圧倒されて
やる気が萎えてしまうような時、
ホーンビーム」の
フラワーエッセンスは
大きな後押しです。

精神的な疲れを一掃し、
本来の自分のやる気や
バイタリティにつながり、
スムーズに物事を進める
サポートになります。

ホーンビーム(セイヨウシデ)は
鉄が部品に使われる前に
活用されていたほど
固い幹を持っています。

何年かに一度満開になる花は
緑色のラメのように
光り輝きます。

自分の内にある
本来の強さや光の要素
(前向きに乗り越えてゆく力)を
取り戻す後押しになる
フラワーエッセンスです。

参考:『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
(ジュリアン・バーナード、英国 f.r.p.)
http://fremedy.main.jp/

●バッチフラワーエッセンス38種の全体像を学びませんか?

これまでフラワーエッセンスを学び
活用してきた方が、
より実用的に自分と身近な人、
大切な人のために役立てていくために。

【オンライン】ポスター講座
「フラワーレメディライフ中級編」
10月23日(日)13:00〜17:00

38種類あるバッチフラワーを
美しいカラー・ポスターを通して
全体的な視野で有機的にとらえ、
その調和の取れたバランスを理解して
今後さらに活用してゆくための
オンライン・ワークショップです。

@spacehana

ポスター講座「フラワーレメディ ライフ 中級編」

関連記事

  1. 人間というより天使のように..

  2. こんな時にこころのサポートを(731)

  3. こんな時にこころのサポートを(733)

  4. こんな時にこころのサポートを(678)

  5. 次に会える日

  6. ケルトの暦の聖なる樹:3.トネリコの花

  7. こんな時にこころのサポートを(694)

  8. こんな時に心のサポートを(649)