こんな時にこころのサポートを(666)

さぁ、これからイベントが続くから
今からどんどんやっておこう。
大丈夫。任せてね。やっておくから

自分も人も忙しい時に、
つい人の仕事まで引き受けてしまうことはありませんか?

やればなんとかできてしまうので、
やり過ぎて、
限界を超えても気づかず、
そのまま続けてしまうことがあります。

これが慢性的なパターンになっている時には
気付くのも難しいのですが、

「疲れたな」と感じる時や
どこか義務感で動いている時には
ぜひ「オーク」の
フラワーエッセンスを飲んでみてください。

市販のストックボトルから
2滴ずつ、1日4回を目安に
舌下にたらして
飲んでみてください。

「自分がやらなければ」という気持ちを落ち着かせ、
リラックスする助けになります。

そして、自分の強みをあらためて認め、
義務としてやり過ぎるパターンを手放すよう
促します。

物事を一人で背負う代わりに
人と分担しながら
取り組み、

時にはリラックスして
楽しむ心の余裕をもたらします。
人生を楽しんでよいのだと
気づかせてくれるレメディです。

このレメディー [オーク] を取った人は、
力が湧き決断力が増すのではありません。
理解力が増し、
直面している慢性的な人生の問題を
捉え直せるようになります。
そして、成長するための新しい方法を
理解し始めるのです。

─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』 p.153 より
●読書会 12月27日(日)オンライン>>

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(心の処方箋)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のような不安な状況や
日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて


フラワーエッセンスを体験してみませんか?
1月9日(土)13:00からオンライン体験ワークショップがあります。
当日、実際に選ばれたエッセンスを使っていただく
「トリートメント・ボトル(スプレータイプ)」を
終了後にお送りします。
どうぞお気軽にご参加ください。
詳細>>


その他のワークショップ・スケジュール >>

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(652)

  2. こんな時にこころのサポートを(593)

  3. 新読書会 Part 2 「7ヘルパーズ」

  4. こんな時にこころのサポートを(713)

  5. こんな時にこころのサポートを(704)

  6. 『バッチフラワーのかたちとはたらき』読書会 2020《第1部》12ヒー…

  7. こんな時にこころのサポートを(595)

  8. 呼吸とフラワーエッセンス