こんな時に心のサポートを(651)

冬至に向かって
闇が深くなり、
寒くなってくると、
心も暗い方へと
引っ張られがちになります。

心のどこかにあって
見ないようにしていた
不安や気がかりなことが
意識に上って、
暗い気持ちになることもあります。

そんな時のために
セルフケアの方策を
いくつか持っていることは
大事だなと思います。

その時々で
合いそうと思えることを
やってみるのです。

一番手っ取り早く
いつでも行えるのは
深い呼吸ですね。

深い呼吸は
自分とのつながりを取り戻す、
シンプルで効果的な方法です。

そこに好きな香りがあったら
気持ちに働きかける力は
さらに大きくなります。

もちろんフラワーエッセンスも
サポートになります。

理由もないのに
突然、暗い気持ちに襲われる時には
マスタード」のエッセンスがあります。

暗い気持ちに引っ張られて
何もできない、と思える時、
心の闇に光を入れるような
働きかけをします。

暗い気持ちに圧倒されていた
心は落ち着き、
次第に光が差すように
明るい方向に
向かうでしょう。

無意識に眠っていた
暗闇に光が当たる時、
そのタイミングを捉えて
意識的に取り組んでいくための
心の準備を整えてくれるような
エッセンスでもあります。

暗い闇の時間は、
また光の時間がやってくる時の
準備をし、
滋養をとる時間でもあります。

植物が夜に
呼吸をして成長するように、
私たちも
闇の時間にこそ
あらためて自分を整え、
成長の種(たね)が
芽を出すための準備を
することができるのでしょう。

暗い気持ちで
何もできないと感じる時、

突然理由のない
無力感や絶望感に圧倒されて
前に進めないと思う時、

マスタード」のエッセンスを
役立ててみてください。

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ「心の処方箋」です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

だんだんと日が短くなり寒くなる
気候の変化や日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

 


初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。


その他のワークショップもこちら >>

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(594)

  2. スミレの紫色:植物と人間

  3. こんな時にこころのサポートを(668)

  4. 木と人間3

  5. こんな時にこころのサポートを(717)

  6. こんな時に心のサポートを(709)

  7. 秋の実りを受けとろう

  8. こんな時にこころのサポートを(624)