春のチャレンジ

4月に新しくスタートする読書会
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき

(ジュリアン・バーナード著)のための
音声動画を制作中です。

わたし自身、
本を読む時間が思うように取れなかったり、
読んでも記憶になかなか残らない悩みもあり、
音声視聴できたら
お役に立つのでは?とひらめき、
やってみることにしました。

実際に始めてみると、
軽く考えすぎていたことに
すぐ気がつきました。

本文を「ただ読むだけ」と
思っていましたが、
それでは意味の届かない、
つまらない「音」に
なってしまうと知り、
朗読家の先生の指導を受けながら
今 慎重に進めています。

これまでに
まえがきYouTubeで公開中)と

序文、第1章のアップロードが終わり、
いよいよ第2章、
最初の3種のレメディについて
書かれた部分を録画します。

3種の「まえがき」
YouTubeで公開しています。

印刷の事情で
本書に掲載されていないので、
ぜひお時間のあるときに
聞いてみてください。

英国版、米国版、
日本語版の前書きを通じて
著者の意図をはっきり
知ることができます。

「序文」以降は
読書会にお申し込み後、
年末まで何度でもご視聴いただけます。

本書を通じて
フラワーエッセンスの発見過程や
バッチ博士の人生のプロセス、
植物と人間の共鳴や
人間の心理状態を体現する
植物の特徴(ジェスチャー)を
詳しく知ることで、
あらためて自分自身に出会い、
整えて前に進む道しるべとなる機会を
ご一緒できたらと思います。

ジュリアン・バーナード著
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき

関心をお持ちの方や
バッチフラワーを、植物の生き様から
より深く知ってさらに身近に役立てたい方、
植物にもっと親しみ交流してゆきたい方、
よろしければ、ぜひこちら
詳細をご覧ください。

皆さまのご参加をお待ちしています。

4月スタート読書会「バッチ..植物のかたちとはたらき」《12ヒーラーズ》

〜*・〜*・〜*・

4月スタート
読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
《12ヒーラーズ》」
(ジュリアン・バーナード著)

*第1回
【リアル】4月21日(日)13:30~16:30(途中休憩あり)
【オンライン】4月14日(日)13:30~16:30(途中休憩あり)
【予定内容】
・まえがき 本書のねらいと概要
・序文 バッチフラワー誕生の時代背景と医学の発展(p.9~)
・第1章 バッチフラワー誕生までの経緯、健康観、治療法(p.15~)

10月まで7回をかけて「12ヒーラーズ」を読み進めます。
*各回のお申し込み可
*録画受講可
*訳者の音声動画を配信(年末まで視聴可)

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(697)

  2. 楽しいマクロフォト5

  3. 春のフラワーカード・リーディング・ミニセッション

  4. 7月のワークショップ in 神戸

  5. こんな時にこころのサポートを(706)

  6. 月の女神とウォールナット

  7. 11月27日:バッチ博士のご命日

  8. こんな時にこころのサポートを(734)