重版決定『水のパターン』と嬉しい流れ

先月末に発売となった
ジュリアン・バーナード氏の
最新刊『バッチフラワーエッセンス
水のパターン』の重版が
決まりました。

フレグランスジャーナル社より
3月22日 完成予定です。

それと同時に、
既刊のバッチフラワーエッセンスの本が
2冊、増刷されるそうです。

バッチの花療法 その理論と実際
バッチフラワーレメディ・ワークブック

これまで多くの人に愛読され
活用されている
2冊の増刷は
本当にうれしいですね。

バッチフラワーエッセンスが
さらに広がる流れがあるのを感じます。

今のように世界が不安に包まれるなか、
心の健康とバランスを整える助けになる
バッチフラワーエッセンスが
必要な方のもとに届き、
役立てられることを心から願っています。

ワークショップ・スケジュール

【お申込受付中】講座・ワークショップ・お話会

関連記事

  1. 立春:新しい季節のはじまり

  2. 木と人間5 ケルトのドルイド

  3. 講座「HEAL THYSELF ~今こそフラワーレメディを」中級編

  4. 今年もありがとうございました

  5. 花のちから:満開の白バラとバッチのワイルド・ローズ

  6. 月と太陽のフラワーカード・ミニリーディング @mahina pharm…

  7. ワークショップ「暮らしに役立つケルトの知恵2」

  8. 花のちから「光」