こんな時に心のサポートを(788)

この一年を振り返ると、
変化を実感することが
たくさんあるように思います。

具体的に思いつかなくても
去年の年末と比べると
変化を意識することが
多いのではないでしょうか。

その変化に呼応して
自分自身も望む方向に
イキイキと軽やかに
変わってゆきたい—

—これは私たちの
心からの願いだと思います。

が、実際には
難しいと感じることも多いもの。

なかなか動き出せず、
ストレスを感じることもありますね。

行動したい、または
行動した方が良いのだろうな、と
感じてはいても、動けない・・
そんなお声も多く伺います。

それは、
物理的にやることが多すぎて
腰が重くなってしまったり、

心配ばかりが先に立って
動き出せなかったり、

人の意見に左右されたり、

自分のこれまでの
パターンに引っ張られたり…、

私たちは時に
まわりの(自分の)
いろいろな事情で、
変化の流れにのって行動できず、
悶々としてしまいます。

とくにそれが、
勇気が出ないことからきている時、
ロック・ローズ」の
フラワーエッセンスも助けになります。

ロック・ローズの花のエッセンスは
緊急時、凍りつくような
強い恐怖に圧倒された時、

パニック状態などに有効な
「レスキュー・レメディ」として
役立てられるものです。

このようにギリギリの
切羽詰まった状態は、
いつも起こるわけでは
ないかもしれませんが、

強い恐怖心を超えて
思い切って「エイッ!」と
やってみる必要のある時や

それまで自分には
「できない、できるわけがない」と
思いこんでいたような
事柄に向かう時は、

物理的にも心理的にも
大きくジャンプ・アップ
していくような時で
大きな勇気が必要です。

ロック・ローズは、
自分の中にある
「あたりまえ」を塗り替え、

勇気を持って
新しい見方や考え方、行動へと
背中を押してくれるようなレメディです。

バッチフラワー・オラクルカード
(スザンネ・ヴィンベルグ)の見出しには
「自分の中のヒーローを発見する」という
キーワードがついています。

ヒーローの価値観は
人によってさまざまですが、
自分が変化することで
ヒーロー観も変わってきます。

緊急時に人は
火事場の馬鹿力を
出すように、

あると思っていなかった
(でも実は持っていた)
潜在的な力を発揮して
恐怖を乗り越え
問題を解決していくのは、

まさに自分の内なる
ヒーロー性、
ヒーローに通じる力を発見して
実体験することかもしれません。

これまでの「あたりまえ」から
新しい日々に向けて
エイッ!と思い切って行動してゆくサポートに、

とても繊細で
小さな黄金色をした
この花のエッセンスも
後押しになるでしょう。

自分の中に確かにある
太陽のような明るい光(力)を
心に響かせ、
勇気を持って前進する
促しとなるレメディです。

 

ワークショップ・スケジュール
https://spacehana.net/2022/01/19/workshops/

ストレスを感じる女性のための
フラワーエッセンス体験ワークショップ
1月27日(土)10時〜12時
https://spacehana.net/course/course1/

関連記事

  1. 今日から2月

  2. 今日から12月

  3. 【記事】天然生活Web~クラブアップル・ウォールナット編

  4. こんな時にこころのサポートを(594)

  5. ワークショップ「暮らしに役立つケルトの知恵2」

  6. 満月の夜にウィロウとともに

  7. 聖書に思うフラワーレメディの意味

  8. こんな時にこころのサポートを(627)