【ご感想】バッチフラワーポスター講座〜フラワーレメディ・ライフ中級編

先日、リアル(対面)とオンラインでの
ポスター講座が終了しました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

ご許可のもと、ご感想の一部を紹介させていただきます。

 

リアル(対面)の会

ポスター講習は2回目でしたが、前回より深く理解できたように思います。
ポスターの見方も再度確認することができ、今まで以上にポスターを活用できると思います。
実際にエッセンスを作る様子も見て、自然からの恩恵を改めて感謝する気持ちを持ちました。
また、人の感情に寄り添い支えてくれるフラワーエッセンスの存在がこれからの人生、とても大切に思えました。

偉大なるバッチ博士も同じ人間で、彼の人生…心を表したものが38種類のエッセンス、それがポスターでまとめられていました。
様々な感情は生きていく上で当たり前に誰しもが持っていると教えていただいたと感じ、これからの人生では自分の心と正面から対話し、エッセンスをいただきながら生き抜いていきたいと思いました。
生活にさらにフラワーエッセンスが溶け込んでいくと思います。(M.A.さま)

ポスターの使い方がわかり、今までの講座の復習の要素も多く、全体的に振り返る機会になりました。
リアル参加だと互いの経験もその場でやり取りも生まれたりしてシェアしてる感じが深まり、理解も進む感じがありました。
やっぱりフラワーエッセンスって深いところの気づきがあったり、興味深いなと、最初にケルトに参加した頃より親しみも増して身近に感じられました。…

38種の前半、後半の意味合いをまた振り返れて良かったです。木が好きだからでしょうか、後半19種に特に惹かれるのですが、経験が成長となり、天へ還るという辺りがグッと来ますし、困難な状況も勇敢に進むサポートとなるように感じます。(T.M.さま)

ポスターを読み解く過程は、バッチ博士が生涯を通じて発見されていく様子を追っていくことで、発見順のグループ分けを理解できましたし、7つのカテゴリーの分類の理解も深められたと感じます。色鉛筆で色分けをする作業は思いのほか癒されました。とても暖かい時間であり空間でした。

ポスターの理解が深くなったことでバッチフラワーがより身近な物に感じられてきたように思います。生きていく中で心は移り変わっていくだろうけれども、その時々に応じて自分に必要なエッセンスを見つける手助けとして、このバッチフラワーのポスターが傍にあることはとても頼りになると思います。ポスターはお花の写真や絵、綺麗な色分けもされていて、その全てに意味があることがわかると、バッチ博士が傍にいるような気持ちにもなり心の支えになってくれる気が致します。(T.S.さま)

フラワーエッセンス基礎講座ではzoomの画面越しでしたが初めて実際にお会いしてとても嬉しく思いました。
ご一緒した様々な方のお話も聞く事が出来て一番勉強になりました。
ジュリアンさんがフラワーエッセンスを作っている映像がとても美しくて感動しました。

ポスターは見ていてとても美しくワクワクします。花のイラストはジュリアンさんが書いた物とお聞きしてお上手だなとやはり植物をよく観察して心を通わせている方なのだと思いました。植物からのインスピレーションを人間に当てはめて結びつけたバッチ博士も先ず植物をよく観察したと思いますので観察する事はとても重要な部分だと思いました。

植物に気づいて観察して共鳴することは一般的ではないからフラワーエッセンスはまだ一般的に普及しないのかなと思いバッチ博士が言っている人間の方法を選択している方が一般的なのかなと思いました。
もとの自然の療法、シンプルでナチュラルな流れが訪れることを期待しています。
このポスターを壁に貼っていれば誰かが気づいてフラワーエッセンスが広がっていくそんな流れも素敵ですね。(M.S.さま)

ポスターで分類やタイプがわかりやすかったです。皆さんの感想が聞けた事でレメディを選ぶ事の参考になりました。

…後半の花たちの写真はとてもすてきでよかったです
ありがとうございました (N.N.さま)

 

オンラインの会

とても深く、気づきもたくさんありびっくりしてしまうほど納得できた講座でした。…(K.K.さま)

とても良かったです。色彩が綺麗なので、絵画のようなポスターだと思いました。また左右対称に表示されているところも、フラワーエッセンスで学ぶ、意識と無意識に関連しているのかなと思いました。…(M.S.さま)


ポスターに描かれている絵・写真・文章など、載せられている情報について、ひとつひとつ丁寧にお話しくださり、より学びを深めることができました。…

全体像を見られることで、単体での理解や活用だけではなく、自分自身の「いままで」「いま」「これから」を照らし合わせ、その変化を俯瞰し、柔軟に活用するための助けになるように感じました。(M.H.さま)

なぜフラワーレメディーが38種類なのかという疑問が解け、バッチ博士の思いを知ることができて嬉しかったです。そして皆さんと共に学びを深めることで、そこからまた新たな発見があったり自分自身を改めて見直す機会を頂けたことに感謝しています。…

12ヒーラーズと7ヘルパーズの19と、セカンド19の二つの19を合わせて38種類のエッセンスになるということ、そして38種類で完璧な体系になるというところに何とも不思議な感覚がありました。それぞれのグループで意味があることも大変興味深かったです。エッセンスに対しての取り組み方がまた少し変わっていく感じがあります。…(S.M.さま)

今まで何となくでしか知識のなかったバッチフラワーエッセンスでしたが、38種類のエッセンスはどういう意味を持っているのか、そしてバッチ博士の歴史も交えながら、どのように個々のエッセンスが誕生したのかが知ることができ、ますますフラワーエッセンスを原点から学びたくなりました。深い内容が凝縮された有意義な時間でした。…

ポスターを使うととても分かりやすいですね。今まだ実物が手元になく、印刷のものだと縮小されたものなので、読み取りにくいところもありますが、さらにバッチ博士について書かれた書籍と一緒に使うともっと、腑に落とせそうですね。お花のエネルギーの意味を知って、エッセンスをとるという心のサポート的な方法は今までしていなかったので、今後は、バッチフラワーがますます自分を探求するツールになりそうです。どうもありがとうございました。(S.L.さま)

 

録画視聴でのご参加

… 動画での視聴となりましたが、何回も繰り返し聴いています。そして、暫く自分なりに色々と考えながらレメディーを取り入れてきた生活の答え合わせのような感覚にもなりました。よりレメディーを理解したいという想いが強くなりました。…

ポスターを購入し、常にお部屋の見える位置にあることで、いつでも確認できることでより身近に感じられるようになりました。…(Y.O.さま)

ポスターが届いたとき、植物の絵や色、デザインが素敵だなぁと思いました。
講座を受けたことで、ポスターに描かれた意味の奥深さを知り、改めてポスターを見直すとそれぞれの植物の性質などがとてもコンパクトにまとめられているのだなと思いました。

バッチ博士の人生の歩みとともに、その時々の植物との出会いからも、それぞれのグループの分類やタイプなどの理解が深まりました。ジュリアンさんの実際にフラワーエッセンスを作っている姿と植物がキラキラと美しく、この瞬間エッセンスが作られているんだと感じられました。長い時間をかけて、バッチ博士の思いはたくさんの人たちに共鳴し受け継がれて今の時代にあることにも感動しました。

先生のいつも言葉を大切に丁寧な説明が今回も心地よく楽しく学べました。
ご一緒したみなさんの気付きや感想からもまた、自分の視野が広がることもあり、感謝です。
ありがとうございます。

ここ数年、時代の流れや災害、コロナ、そして新年早々の地震と心揺さぶられることがとても多く、フラワーエッセンスに支えられ植物の力に助けられています。その度に、こころが楽になるだけではなく、自分の中にも少しづつ力を感じられるようになってきました。

これからも、ポスターを活用したり、紹介していただいた書籍などを参考に学びを深めていきたいと思います。(M.T.さま)

 

また来年は、このポスターの全体像と植物とのつながりが詳しく書かれた本の読書会『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき〜12ヒーラーズ』が始まります。バッチフラワーのことはもちろん、レメディの植物のこと、そして開発者のバッチ博士の人生経験や、レメディが生まれた時代背景など、バッチフラワーを多面的に理解する機会となります。詳細が決まりましたら、ご案内いたします。

●ワークショップ・スケジュール

【お申込受付中】講座・ワークショップ

関連記事

  1. バッチフラワー「2つの製法」の読書会が終わりました

  2. 「ストレスをかかえる女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」…

  3. 神戸でのワークショップにご参加ありがとうございました

  4. 7月17日(日)ワークショップ in 神戸

  5. いつからでも..

  6. イントロ・セミナー: バッチ博士のライフ・プロセスとレメディの発見

  7. WS「アイ・アム・プラント」のお申込み締切りについて

  8. 春分とゴースの花