こんな時に心のサポートを(768)

先日、栗の粉を使った
「カスタナッチョ」という
お菓子があることを
知りました。

栗粉を水とオリーブオイルで混ぜて
時にドライフルーツなども入れ、
松の実とローズマリーをかけて焼くだけの、
とてもシンプルで素朴なお菓子です。

栗の甘みがあるので、
お砂糖も使わないとのこと。

イタリアの
アペニン地方の農村では
栗の粉を主食にしていたことも
あったそうで、
栗粉は身近な食材のようです。

私たちも秋になると
栗のご飯やお菓子など、
カロリーの高さも気になりつつ、
つい手が伸びてしまいますね。

栗は
6月から8月にかけて
花を咲かせ、
秋に実をつけます。

初夏、
光の尾のような形をした
雄花の花穂の基部に
小さな雌花がつきます。

バッチフラワーエッセンスという
植物療法にも
栗の花で作られた
スイート・チェストナット」という
エッセンスがあります。

このエッセンスは
甘い栗の実のイメージとは
大きく違い、

「魂の闇夜」と言われるような
徹底的に絶望した
心理状態のための
レメディです。

心が追い詰められて、
極限に達したような気持ちの時、

できることはもう何もないと
感じるような、
解決策がまるで見出せず
立ちすくむような時、

苦しみの中にいる
自分を受け入れ、

闇の中にいるからこそ
感じられる光の存在を
信頼する、

心の力を取り戻す
後押しになります。

闇のような
経験を通じて
新しい自分へと
変容してゆく
サポートになるレメディです。

大きく自分の内面が
変化してゆく時、

私たちは途方もなく
暗くつらい経験を
することがあります。

「スイート・チェストナット」は、
そのような経験を
逃げずに受けとめ、

新しい自分へと変容する
大きなサポートとなる
フラワーレメディです。

今は季節的にも
闇の暗さが増している時です。

必要に応じて、
心の闇に光をもたらす
フラワーエッセンスも使いながら、
暖かくしてお元気で
お過ごしくださいね。

 

ワークショップ・スケジュール

1月27日(金)13:30〜15:30
ストレスを抱える女性のための
フラワーエッセンス体験ワークショップ

関連記事

  1. 【記事】天然生活Web~ホワイトチェストナット・オリーブ編

  2. 今日から6月

  3. こんな時にこころのサポートを(679)

  4. こんな時にこころのサポートを(652)

  5. こんな時にこころのサポートを(594)

  6. こんな時にこころのサポートを(604)

  7. 次に会える日

  8. こんな時にこころのサポートを(748)