こんな時に心のサポートを(766)

12月に入って、時の流れの速さには驚くばかりです。

来週は冬至がありますね。
9月の秋分から光の時間は
どんどん短くなって、

今は5時になると、
もう夜の闇が広がっています。

気持ちも知らないうちに
暗い方に向きがちです。

「あぁ、もう1日が終わってしまう..」と
焦ったり、

「今日は(も)何も進まなかった..」などと
落ち込むこともあります。

また、暗い時間が長くなると、
気づかないでいた
不安や気がかりなことが
意識に上ることもあります。

このような時は、
心のケアを
できるだけ丁寧に
したいものです。

まずは深呼吸を。

そして、近くにあれば、
植物の香りを吸い込むことで
さらにリフレッシュできます。

冬至やクリスマスも近い今は
針葉樹の香りもうれしいですね。

 

フラワーエッセンスでは
マスタード
(ノハラガラシ)もおすすめです。

理由もなく暗い気持ちに
なるような時、
その気持ちを受けとめて
光(明るい方向や可能性)を

見出す後押しになります。

憂うつで悲観的な心が
落ち着くことで、

闇に光が差すように、
次第に気持ちは
明るく前向きな方向に
向かうでしょう。

無意識に眠っていた
心の暗闇が
意識に上って苦しい時、
そのタイミングをチャンスにして
取り組む準備を整える
サポート・エッセンスです。

 

ワークショップ・スケジュール

1月27日(金)13:30〜15:30
ストレスを抱える女性のための
フラワーエッセンス体験ワークショップ

関連記事

  1. 闇の季節のサポート・エッセンス

  2. こんな時にこころのサポートを(739)

  3. バレンタインデー

  4. こんな時に心のサポートを(775)

  5. 秋の花:リシアンサス

  6. こんな時に心のサポートを(662)

  7. 今日から6月

  8. こんな時にこころのサポートを(606)