エドワード・バッチ博士の朗読会

9月も中旬になり、今週は秋分を迎えますね。
秋分の翌日、24日は
バッチ・フラワーエッセンスの創始者、
エドワード・バッチ博士
生誕の日です。

今年も博士のお誕生日を祝い、感謝をお送りする会を
自然療法家の樋渡しのぶさんが企画してくださいました。

今回は、バッチ博士のライフ・プロセスを概観した後、
博士によるエッセイや仲間に宛てた書簡を
順番に朗読したいと思います。

数名の残席があるそうです。
詳細は下記になります。
ご都合よろしければ、ぜひご一緒に
バッチ博士のお誕生日を祝い、
博士に感謝をお送りしましょう。

〜*・〜*・〜*・〜*・〜*・〜*・〜*・〜*・〜*・

「エドワード・バッチ博士 生誕135年記念朗読会」
□ 日 時: 9月23日(祝・木)13時~15時
□ ガイド: 谷口みよ子(『エドワード・バッチ著作集』 訳者)
□ 場 所: オンライン
□ 会 費: 3,300円(税込)
□ 定 員: 12名さま

Facebookイベント・ページのご案内より)
フラワーエッセンスを体系づけたDr.Bachの生誕を祝って、今年は前日の秋分の日に、実践家であり翻訳者でもある谷口みよ子さんをお迎えし、バッチ博士の一生を踏まえた、著作の朗読会をオンライン会場にて開催します。
約100年前、人間と植物が共鳴する魂の癒しを体系づけた英国人医師エドワードバッチ博士。高い理想を持ちながら人間の心と病を癒すことを目指し、時代に合わせて実践できる方法を、人生をかけて模索しました。
彼の生きた時代と人生に触れ理解を深めることで、より一層、わたしたちの内なる癒しの力は引き上げられるでしょう。
今の時代で起きていることを俯瞰して見つめ、フラワーエッセンスの基本である自分自身を深く癒す時間を共有します。
ご参加の皆さんと「エドワードバッチ著作集」を朗読しながら、言霊を通してフラワーエッセンスの背景にある博士の遺志と繋がり、生誕日を感謝とともにお祝いしたいと思います。

当日の内容(予定)
・バッチ博士のライフ・プロセスと時代背景
・著作に見る考え方の深化
・朗読『汝自身を癒せ』『汝自身を解放せよ』その他の著作から
*後日配信(配信後1週間期限付)も可能です。

~・*~・*~・*~・*~・*

□ 日 時:9月23日(祝・木)13時~15時
□ ガイド:谷口みよ子(バッチ博士の著作集訳者)
□ 場 所:オンライン
□ 会 費:3,300円(税込)
□ 定 員: 12名さま
□ 特 典:バッチフラワー・カラーポスターをご希望の方には 2,200円(送料サービス)でご購入いただけます。
□ お申込み
・申込フォームから >>
・E-mailから >> kupukupu@air.nifty.jp
・電話から >> 090-8582-9292
申込内容:
①お名前
②当日連絡のつく電話番号
★キャンセルポリシー:ご予約2日前〜当日100%
□ お持物:筆記用具、『エドワード・バッチ著作集』2,750円 税込(ジュリアン・バーナード)
(参考図書:『バッチ.. 植物のかたちとはたらき』、『バッチフラワー内なるエッセンス』ジュリアン・バーナード編/著)
□ 主 催:クプクプ自然療法サロン
□ 共 催:フラワーエッセンスの魅力|スペースハナ、フラワーレメディー・プログラム・ジャパン、自然療法機構(NaO)

関連記事

  1. 植物との交流とツバキのこと

  2. 満月のお菓子

  3. オンライン対談「自由への扉〜そしてその先へ〜」シュタイナー博士とバッチ…

  4. 次に会える日

  5. 木と人間2

  6. 今に生かすバッチ博士のことば

  7. 読書会『バッチフラワーのかたちとはたらき』2021《第3部》セカンド1…

  8. 夏の単発レッスン『 太陽のめぐりで体験するフラワーエッセンス 』の…