こんな時にこころのサポートを(695)

新しいことを始めてるのに
ちょっと気が重いんだ。
また同じ事にならないといいけど

新しいことを始めようとする時に
過去の感情が邪魔をすることがあります。

これまでの受け入れられなかった
思いが湧いてきて、
うまくいかないのではないかと身構えて
新しい流れにスムーズに乗れないと感じる時にも、
フラワーエッセンスは
助けになります。

どうして自分ばかりが
こんな目にあうのかという不満や
自分を不幸な運命の犠牲者のように
感じている気持ちが
心のどこかに残っていることがあります。

心地よくない感情ですし、
考えても不愉快なだけですから、
私たちはこの気持ちに
普段あまり意識を向けていません。

けれども何かのタイミングで、
例えば、何かを始めようとする時に
湧いてくることがあります。

うずくような暗く重い感覚が出てくる時や
どうしても身構えてしまう時、
失敗した時の心の準備として
どこかで暗い結末を用意している自分に気づいた時、
ウィロウ」のエッセンスを
とってみてください。

心を整え、
経験を前向きにとらえて
柔軟に、受けて立つ気持ちへと促してくれます。

※ 過去の出来事に対する心のケアには
スター・オブ・ベツレヘム」も
おすすめです。
(ショックやトラウマ、
麻痺したようなしっくりしない感覚を
調整するサポートになります。)

 

ウィロウは生命力のある木です。

枝を大地にさしておくと、
すぐに根を伸ばすと言われています。

そして成長が早く、
枝をどんどん伸ばします。

この木の枝はとても柔軟で、
人々は生垣やかご作りに
利用してきました。

ウィロウの木にしてみたら、
せっかく枝を伸ばしても、
繰り返し刈り取られてしまうのは、
憤慨しても無理のない状況です。

けれどもウィロウは何度切られても、
枝を伸ばし続けます。

驚くほどの生命力で、
人間に与え続ける木です。

与え続ける性質は、
オリーブ」や「ヴァイン」にも見られます。

乾燥地に育つ「オリーブ」や「ヴァイン」と違い、
「ウィロウ」は水辺に育ちます。
(水は感情面と関連しています。)

ウィロウの不調和な心理状態は、
憤りの感情でいっぱいです。

けれども自分の人生を
別の視点でとらえた時、
いかに自分が
恵み(力や才能)に満ちていて、
人の役に立つことができるのか、
また自分自身を喜びで
満たしていくことができるのかに
気づくこともできるでしょう。

ウィロウのエッセンスは、
外側の状況ではなく、
自分の内側、
本来持っている力に意識を向け、
今の経験を柔軟に、建設的に
乗り越えていく助けになります。

大きなチャレンジや新しいスタートの時、
ウィロウは、
「こうあるべき」
「こうでなければならない」といった
成功(うまくいくこと)に対する
強い思い込みを手放し、
柔軟に行動するサポート・エッセンスです。

 

今月から『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』読書会 Part 2
7ヘルパーズ」編が始まります。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*
読書会
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
~ 意識の進化とバッチフラワー《第2部 7ヘルパーズ》~
~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*
●開催日程【リアル/オンライン】
※ 進行内容は場合によって、変更することがあります
*第1回
【リアル】4月18日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
【オンライン】4月25日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
【予定内容】
*第9章 「4ヘルパーズ」p.139~
(ゴース、オーク、ヘザー)

*第2回
【リアル】5月16日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
【オンライン】5月23日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
【予定内容】
*第9章 「4ヘルパーズ」p.158~
(ロック・ウォーター)
*ケルトにゆかりのバッチフラワー
*4ヘルパーズに見る四大元素
*第10章 「7ヘルパーズの完成」 p.167~
(ヴァイン、オリーブ、ワイルド・オート)
*セカンド19へのつながり

詳細はこちら>>

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(618)

  2. こんな時にこころのサポートを(609)

  3. こんな時にこころのサポートを(626)

  4. こんな時にこころのサポートを(605)

  5. こんな時に心のサポートを(648)

  6. ワークショップ「暮らしに役立つケルトの知恵2」

  7. こんな時にこころのサポートを(632)

  8. Facebookのストーリーズに