こんな時にこころのサポートを(671)

どうしたらいいのか..
もう無理、何もできない..

私たちは
ひどくつらい経験をしている時、
何とか乗り切ろうと
取り組みます。

けれど、それも限界と感じると、
追い詰められた気分になり
途方に暮れて
「お手上げ」の状態になります。

どうしたらよいのか…
答えは見つからず、
なすすべがない、と
絶望的な気持ちになるのです。

そんな時は、
スイート・チェストナット」の
フラワーエッセンスが
助けになります。

市販のストックボトルから
2滴を舌下に垂らすか、
飲料水に入れて
1日4回を目安に
飲んでみてください。

苦しい時というのは
何かしらの変化を
促されている時と言えます。

これまでの自分のやり方やあり方、
人間関係や物事に対するこだわりを手放し、
新しく変化していく
身軽さや柔軟性が必要でしょう。

スイート・チェストナットは、
困難な経験を通じて
内的な変化を受け入れ、
前向きに乗り切ってもう一段階成長する後押しとなる
力強いフラワー・エッセンスです。

….. エッセンスが出来上がると
母液はマホガニー材のような濃い赤褐色になります。
── ピリッとする味があり、
刺激を与え、
意識を目覚めさせます。

しかし、
その時に生まれる感覚は
穏やかで、
ハートの中が金色に輝くようです。

『助けを求める叫びは聞き届けられる…
バッチ博士は記しました。

闇夜の後に、太陽は上ります。

─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』p.275 より

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(心の処方箋)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のような不安な状況や
日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて


フラワーエッセンスを体験してみませんか?
1月9日(土)15:30からオンライン体験ワークショップがあります。
当日、実際に選ばれたエッセンスを使っていただく
「トリートメント・ボトル(スプレータイプ)」を
終了後にお送りします。
どうぞお気軽にご参加ください。
詳細>>


その他のワークショップ・スケジュール >>

 

関連記事

  1. 秋の実りを受けとろう

  2. こんな時に心のサポートを(692)

  3. こんなときにこころのサポートを(636)

  4. こんな時にこころのサポートを(674)

  5. ワークショップ「暮らしに役立つケルトの知恵2」

  6. こんな時に心のサポートを(676)

  7. 秋の花:リシアンサス

  8. こんな時にこころのサポートを(705)