今日は十三夜月

十三夜月とは、
上弦の月が過ぎて
満月に近づき、
その一歩手前という月の相です。

その不完全さが生み出す
絶妙な美しさから、
十五夜と並んでお月見をする
風習があるそうです。

この十三夜月を
意識するようになったのは、
実はつい最近のことです。

それは、
私自身の誕生時の月の相が
十三夜月だったからです。

この生まれの人は、
満月という完成形を
目前にしているため、

その完成を見据えて
自分のヴィジョンや目的を
明確に持っていると言われます。

素晴らしいものを目指して
努力を惜しまず、
ワクワクと楽しめる性格です。

と同時に、完成に向けて
足りない部分に意識が向きがちで
自分を追い込むこともあるそう。

・・・当てはまる部分が
大いにあることに
びっくりしました。

今日は十三夜月。
意識して、
自分に優しい時間を
過ごそうと思います。

この月相を導きにした
フラワーエッセンス・ワークショップを
行います。

10月31日、
ケルトのサウィンの日没後の会
(18:00~20:00)に残席があります。
よろしければご一緒しませんか?

🌕 詳細はこちら>>

 

関連記事

  1. ハニーサックルの花芽

  2. いつの間に

  3. 春の楽しみ

  4. 楽しいマクロフォト2

  5. 今日から3月:かろやかなスタートを

  6. 満月のお菓子

  7. 月のサイクル

  8. 今日から2020年1月!