こんな時に心のサポートを(796)

6月に入って
やっとかろやかに動ける感じがあります。

5月は心身の不調に
悩む方も多かったようです。

私自身も数年ぶりに
風邪をひきました。

通常はハーブ(エキナセア)のおかげで
ほぼ予防できたいたのですが、
今回は油断しました。

熱の出ない風邪が長引き、
やっと咳からも解放されて
数日が経ちます。

けれど、そんな風邪のおかげで
過食は止まり、ディトックスが
進んだように感じています。

ちょうど情報を得て、

(既知の情報も、今回
やっと生かせました。)

砂糖と、
もともとアレルギーのある小麦を
最小限にすることができました。

自分の場合、
体調を崩すときの引き金は
たいていこの2つと
乳製品の取りすぎです。

どれも大好きで、
どうしても抜けられなかった
食生活のパターンを
今回はリセットできたように
感じています。

これからは
魅力的な甘いものや
パンなども時に楽しみながら、

 

心身の調子に寄り添った
食事をしてゆこうと思っています。

個人的なことをお話しましたが、
このような事情ばかりでなく、

6月からなんとなく抜けて
軽やかになってきたと
感じている方も多いようです。

 

内なる感覚がさらに目覚めて
描くビジョンや思いがはっきりして
それを形にすべく行動する
—そんな気運が
高まっているようです。

このような時に
心の後押しとなる
フラワーエッセンスに
ハニーサックル」があります。

ちょうど今、開花している
スイカズラの一種です。

「今」に集中するための
サポートとして利用される
フラワーエッセンスです。

私たちは記憶を持っていますから、
今の行動が(無意識に)
過去の出来事や記憶に
縛られていることも
多いものです。

それを、
「過去」のことはとりあえず
横に置いて、

「今の現実」を
よくとらえて判断し、
行動する後押しになります。

これまで漠然と感じていた
自分の「過去」から「今」、
「未来」へと続くイメージは、

「今」に集中することで、
変わってゆくかもしれません。

それは
「今」に焦点を合わせて
取り組んだ結果、

「未来」が変わるのと同時に

「過去」に対するとらえ方も
次第に変化してゆくからです。

「過去は良かった..」
「過去にあんなことしなければ..」
といった気持ちは
心のどこかにあるものでしょう。

ハニーサックルは
私たちの過去にとらわれた心を
目覚めさせ、
今に焦点を合わせて前に進む
大きな後押しとなる
フラワーエッセンスです。

〜*・〜*・〜*・

フラワーエッセンスは簡単に言えば「こころの花サプリ」です。

こころがバランスを失った時、おもに飲用することで、こころを整え、バランスをとりもどす助けになります。

今は夏至に向かい、日に日に太陽の光が強くなっています。
意志の力や行動力も増して、ご自分のヴィジョンに向かって動く時です。

自分らしい方向に進もうとする時、
まずは自分自身のバランスを整えたいものです。

バランスを整えようとする時、
表面意識の自分の思いと無意識の抵抗のような、
逆方向の不調和やストレスを感じることもあるかもしれません。

このような時、フラワーエッセンスは
ご自身のこころの中心に戻れるように
うながします。

フラワーエッセンスの基本をお伝えし、
体験していただくオンライン・ワークショップがあります。

オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年7月13日(土)10:00~12:00

🎁フラワーエッセンス・トリートメント・スプレーボトル付き

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

「ストレスを抱える女性のためのフラワーエッセンス体験ワークショップ」

関連記事

  1. ラナンキュラスとバターカップ

  2. 花のちから:満開の白バラとバッチのワイルド・ローズ

  3. 今日から10月

  4. こんな時にこころのサポートを(704)

  5. ポスター講座「フラワーレメディ ライフ 中級編」

  6. 自然の精霊「グリーンマン」

  7. ペットとフラワーエッセンス

  8. 秋の実りを受けとろう