「春分から始まるバッチフラワーことはじめ 〜ケルトの視点を入口に〜」

3月17日から始まるワークショップ
春分から始まるバッチフラワーことはじめ
〜ケルトの視点を入口に〜
」では

ケルトの暦で、
季節を象徴する植物の
フラワーエッセンスをご紹介し、
ご自分のためのエッセンスを
選んでいただきます。

不安定な季節の変わり目に
自分自身を整え
前に進む後押しにしていただく
プログラムです。

私たちは
空の下で
太陽や月、天体の
影響を受けて暮らしています。

意識にのぼることは
少ないかもしれませんが、

そのなかで
一番意識しやすいのが
太陽と月の巡りです。

このワークショップでは、
おもに太陽がめぐる
暦の節目に焦点を合わせ、

「自然の一部である私たち」
という観点で、

日本の暦と共通の要素を持つ
「ケルトの暦」や
ケルトにゆかりの植物も多い
「バッチフラワー」を入り口にして

今のご自分を振り返り、
季節の息吹や流れを感じて
自らのために
エッセンスを選んでいただきます。

太陽が巡る節目に
ゆかりの植物が示すテーマとして
イメージしているのは、
次のような事柄です。

・春分の「ゴース」
(自分に刺激を与えて前向きな力、行動力を取り戻す)、

・夏至の「ヘザー」
(自分の心の声をよく聞き、自分自身との調和をうながす)

・秋分の「アスペン」
(自身の力につながり、闇の中に分け入ってゆく強さを思い出す)

・冬至のパイン
(心の闇 {罪悪感などのネガティブな感情や思考} を認めて、
新しいスタートを切る) など

3ヶ月に一度、太陽のめぐる節目に
自分自身の今を感じ、
整える機会をもってみませんか?

春分から始まるバッチフラワーことはじめ
〜ケルトの視点を入口に〜

< 日 程 >
第1回 3月17日(金)《春分》
第2回 6月21日(水)《夏至》
第3回 9月22日(金)《秋分》
第4回 12月20日(水)《冬至》

< 時 間 >
オンライン 19:30~21:30
*録画受講可

主催 mahinapharmacy
詳細 https://www.mahinapharmacy.com/workshop/mahina/641.html

< こんな方におすすめです >
古代ケルトに興味がある方
植物療法に携わっている方、好きな方(フラワーレメディ、アロマテラピー、ハーブ
ケルトとバッチフラワーの関わりを知りたい方
ハーブを育てている方
ハーブを生活に役立てたい方
植物が好きな方
太陽と月の巡りを実感したい方
暦からみたケルトと日本の親和性を知りたい方
ケルトの神話や自然信仰に興味のある方
*講座内容に多少の変更が出る可能性もございますのでご了承ください。

 

ワークショップ・スケジュール

【お申込受付中】講座・ワークショップ

関連記事

  1. 今に生かすバッチ博士のことば

  2. 夏の単発レッスン『 太陽のめぐりで体験するフラワーエッセンス 』の…

  3. 光を放つシデの木~読書会「セカンド19」第2回

  4. 8月1日:ケルトの祝祭日「ルーナサ」

  5. 2020年・新読書会「セカンド19」

  6. 新年:ケルトの暦と白い女神

  7. 月相とフラワーエッセンスのワークショップ終了しました

  8. ケルトの暦:新年