こんな時にこころのサポートを(719)

いろんな状況があるけれど、
その中でやるべきことをして
頑張ってきたつもり。
でも、これでいいんだろうか…

いつもきちんとすべきことをして
責任を果たしてきたのに、
急に自信がゆらいで
不安になることはありませんか?

そんな時には「エルム」の
フラワーエッセンスがあります。

責任感の強さから
プレッシャーを感じて
自信がなくなり、
弱気になる時、

不安をしずめて、
今取り組んでいることの
意味や目的に焦点を当てて
やり遂げる助けになります。

現実のものごとに
心理的に関わり過ぎて右往左往し、
完成形にとらわれた視点を
高く引き上げ、
本来の力(やる気や行動力)を取り戻す
後押しとなるエッセンスです。

家族のために
たくさんの仕事をこなすお母さんにも
強い味方になるエッセンスです。

《植物のジェスチャー》

私がこのエルムの木を離れて眺めてみた時、
この植物は空(天)と交信しているような
様子をしていると感じます。

背の高い樹木の多くは
同じ要素を持っていますが、

とくにエルムの枝の伸ばす形や
風に揺れる上部の様子に
天との繋がりが感じられます。

ヨーロッパで蔓延する
エルムの病気、
「オランダエルム病」は
根を通じて伝染します。

大地(四大元素の「地」)が象徴する
この世の形ある現実に
とらわれすぎて
埋もれて圧倒されるような時、
エルムは私たちのとらわれた意識を
天と繋がるかのように引き上げ、
本来の目的や生きる意味を
もう一度とらえ直して
前に進む後押しとなります。

樹木の全体像だけでなく、
この植物の根の張り方や
好む土壌、花の咲く順序や
種子で繁殖しない点など、
さまざまな植物の部位の特徴や
生きる様子から、
レメディの心理状態と
呼応する要素を見てとることができます。





植物の特徴と人間の心理状態とのつながりを
詳しく考察した
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
(ジュリアン・バーナード、英国 f.r.p.)の
読書会が来月から始まります。

これからバッチフラワーについて
詳しく学びたい方や、
バッチフラワーをその植物の特徴(ジェスチャー)からも深く知り、
さらに実用性を高めたいと思われている方に
役立つ内容です。


読書会
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
~ 意識の進化とバッチフラワー《第3部 セカンド19》~

*第1回目は
・リアル:9月12日(日)
・オンライン:9月19日(日)
13:00~17:00に行います。

*内容(予定)

【I. はじめに】バッチフラワーと本書の全体像
1. バッチフラワーの全体像
□ 発見順の3つのグループと7つのカテゴリー
□ セカンド19の意味合い
□ 太陽法から煮沸法へ

2. 1935年のバッチ博士とセカンド19の植物

3. セカンド19 を知る本書の流れ

【II. 周囲との関わり】チェリー・プラム〜ホリー
p.181 第11章「後半のレメディの始まり」
チェリー・プラム、エルム、アスペン


全6回をかけて最終章まで読み進めますが、
1回ごとでもお申込みいただけます。

会費は6回のおまとめ割引があります。
(8/27までは早割価格)


■詳細はこちら >>

■本書のご購入 >>



フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(心の処方箋)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。


今のような不安な状況や
日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。
次回は9月29日(水)に行います。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。
>>ストレスを抱える女性のための
フラワーエッセンスワークショップ

その他のワークショップは
こちらに掲載しています。
>>ワークショップ・スケジュール

関連記事

  1. こんな時に心のサポートを(677)

  2. 新月に思う「ヴァーベイン」のこと

  3. こんな時にこころのサポートを(597)

  4. こんな時にこころのサポートを(697)

  5. こんな時にこころのサポートを(626)

  6. こんな時にこころのサポートを(679)

  7. バッチフラワー「7ヘルパーズ」はおもしろい!

  8. バランスを整える