新月の夢

昨日は新月でしたね。
どんな一日を過ごされましたか?

わたしは
家の周りの草むしりをしました。

少し前から
気になっていた雑草たち。

新月を意識したわけではないのですが、
突然スイッチが入り
とてもかろやかに
行動に移せました。

新月のはたらきかけだったのかなとも
思えます。

新月はご存知のように
始まりのタイミングです。

旧暦の一か月は
いつも新月から
始まっていました。

現代の私たちでも、
月の満ち欠けのサイクルを
意識していると、
毎日にメリハリがつき、

定期的にリセットして
新しい気持ちで
新たなスタートを切ることができます。

わたしも昨日は
雑草を抜いたことで
なんだかスッキリして
新しい始まりを
あらためて意識することが
できました。

そんな影響もあったのか
いくつか印象的な夢を見ました。

その一つは、
家の窓を開けようとしたら、
潜水艦の窓のように
外は水で、
開けると水がどっと入ってくるので、
急いで窓を閉める、という夢。

水は感情を象徴します。
窓が心の窓だとすると、
心をオープンにすると
感情が押し入ってくるので、
急いで窓を閉める、
というようにも読み取れます。

夢の一つの作用は
こころの整理整頓ですから、
わたしの中に
感情に対して閉ざしている面がある、
ということを
示唆しているのかもしれません。

これまで受け止められなかった感情も
閉ざさず、怖がらずに
見ていく必要があるのかもしれません。

フラワーエッセンスをとり始めると、
夢が活発になることも多いものです。

夢は感情を整理整頓する
こころの働きであり、
無意識からのメッセージでもあります。

夢を通して感情に向き合いたい方にも
フラワーエッセンスは
良いサポートになります。

今この状況のなか、
悪夢を見てしまう方にも
おすすめです。

~*・~*・~*・~*・~*・

バッチ・フラワーエッセンス
おもにイギリスに自生する植物の
満開の花と
湧いたばかりの新鮮な水を使い、
自然界の四大元素を生かして
作られています。

約80年前に英国人医師
エドワード・バッチ博士によって
開発されて以来、
英国王室や欧米の
セレブリティも愛用する
ヒーリング・アイテムです。

こころを整え、
すこやかな毎日へと促すだけでなく、
私たちが変化し
成長していくために必要となる力
(理解力や受容力、行動力など)を高め、
前に進むサポートになります。

今の不安定になりがちな状況にも、
力強い後押しとなります。

自分の内にある本来の力を
発揮できるようにうながします。

ワークショップ・スケジュール

フラワーエッセンス体験ワークショップ

オンライン読書会
4月26日(日)
13:00~17:00(途中休憩あり)
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 3 第2回)

【セカンド19(第Ⅱ部)
心のパターンとレメディ実践のパターン】※
p.235 第17章「築くパターン、壊すパターン」
スター・オブ・ベツレヘム、ホワイト・チェストナット、レッド・チェストナット、(パイン)
・花のかたちと数
※一部次回に繰り越される可能性があります。
◇使用テキスト
ジュリアン・バーナード著/編
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
◇参考図書
バッチフラワー 内なるエッセンス
エドワード・バッチ著作集

■第5回 5月17日/24日(日)
13:00~17:00(途中休憩あり)※
※5/17はリアルの会を予定。状況によってオンラインで実施します。

p.255 第17章「築くパターン、壊すパターン」
(パイン)、ハニーサックル
p.265 第18章「無関心、憂鬱、絶望」
ワイルド・ローズ、マスタード、スウィート・チェストナット

関連記事

  1. フラワーエッセンスのちから

  2. こんな時にこころのサポートを(599)

  3. こんな時にこころのサポートを(623)

  4. 楽しいマクロフォト4

  5. こんな時にこころのサポートを(611)

  6. こんな時にこころのサポートを(685)

  7. バッチフラワー「7ヘルパーズ」はおもしろい!

  8. 今日から11月