ハルジオンとロックローズ

春になって
庭先のハルジオンが
どんどん茎を伸ばして
蕾をつけていました。

下に垂れ下がるようにつく様子が気になり、
水を多めにやったりもしましたが、
実はそれがハルジオンの特徴のひとつとのこと。

そして開花すると上向きに
太陽に向かって咲いています。

そのように咲く花が
バッチフラワーにもあることを思いました。

ロックローズ」は
高さ10cm ほどの
小さな植物ですが、
ハルジオンと同じように
蕾の時は下を向き、
開花すると花は太陽に向かって
5枚の花弁を広げます。

太陽の光を象徴する
真っ黄色の花弁を持つ
「ロックローズ」の
レメディのキーワードは「勇気」。

それも、追い詰められた、
ギリギリの崖っぷちにいるような時に
現実にしっかりと取り組み
乗り越える強さを象徴しています。

4月から新生活がスタートし、
慣れない環境で
大きな勇気を必要とすることも
多いかもしれません。

そのような時はぜひ
「ロックローズ」も
サポートのひとつとして
役立ててみてください。
 
 
これから太陽の光がどんどん強くなる季節。
花たちは太陽の光に呼応して
次々に勢いよく咲く季節ですね。

私たちの心も自然と引き上げられ、
明るく元気になります。

花の季節を思いっきり楽しみましょう。

 

〜・* ワークショップ・スケジュール *・〜

【お申込受付中】講座・ワークショップ

●オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年5月17日(土)10:00~12:00

●読書会【オンライン】
『バッチのフラワーレメディー
 植物のかたちとはたらき』
 〜12 ヒーラーズ〜

第1回 録画視聴で参加可

第2回 5月26日(日)
・時間: 13:30〜16:30

関連記事

  1. フラワーレメディ(エッセンス)の働き(3)

  2. こんな時に心のサポートを(766)

  3. こんな時にこころのサポートを(784)

  4. 「ワイルドローズ」のフラワーエッセンス

  5. Plant Loverの宝もの

  6. こんな時にこころのサポートを(595)

  7. 人間というより天使のように..

  8. こんな時にこころのサポートを(663)