スミレの季節

サクラが満開になると、
花を見上げて
歩いているうちに目が回り、
「花酔い」したことに
気づくのは毎年のこと (笑)。

深呼吸をしながら
視線を落とすと
足元ではスミレが
美しい花を咲かせているのに
気づきます。

サクラの季節は
スミレの季節でもありますね。

その高貴な紫色で
サクラの薄いピンク色の景色の下で
この花らしいあり方で
大地を彩っています。

サクラやスミレ、
そしてたくさんの花に
触れられるのが今の季節。

どの花にも
それぞれの魅力があります。

それは人間も同じなのだと
教えてくれているようにも
思えます。

スミレは華奢で
慎ましい印象がありますが
実はとても強い花。

大地にしっかりと根を張って
コンクリートの隙間からでも
毎年茎を伸ばして花を咲かせ、
生き抜く知恵を持つ植物です。

スミレの花で
フラワーエッセンスを作った経験も
印象深いものでした。

この花に出会うと
その魅力にあらがえず
何度も繰り返し、
しゃがんで見入ってしまいます。

一つひとつの花の
色やかたちが
微妙に違って
ずっと見ていたくなります。

春、この花の存在も
心に響かせて過ごしたいものです。

 

〜・* ワークショップ・スケジュール *・〜

【お申込受付中】講座・ワークショップ

●オンライン「フラワーエッセンス体験ワークショップ」
2024年5月17日(土)10:00~12:00

●フラワーカードリーディング
@mahinapharmacy
4月12日(金)、20日(土)午後

●読書会【リアル/オンライン】
『バッチのフラワーレメディー
 植物のかたちとはたらき』
 〜12 ヒーラーズ〜

リアル:4月14日(日)
オンライン:21日(日)
・時間: 13:30〜16:30

関連記事

  1. ケルトの暦の季節の祭り:春-インボルク

  2. スミレの紫色のこと

  3. スミレ色のいろいろ

  4. こんな時にこころのサポートを(770)

  5. ケルトの新年、サウィンの守護樹「リンボク」

  6. Plant Loverの宝もの

  7. 今日から5月

  8. 春分:ゴースの花のちから