アマナとオオアマナのこと -2

もうすぐ満開を迎える
バッチフラワーの
スター・オブ・ベツレヘムの
和名は「オオアマナ」。

「アマナ」の花に
似ていることに
由来すると
知ってはいましたが、

先日、実際に
アマナの花を見て、

たしかに花の形は
6枚の花びら(花被片)があり、
似ているところはあるのですが、

雰囲気は
ずいぶん違うように
感じました。

かたまり状の
根を持つ多年草という点は
共通していますが、

アマナには甘味があり
葉や根が
食用になる一方、

オオアマナには
毒性があり、
基本的に、食べるのは
危険とのこと。

植物の分類でも、
今のDNAの分子系統を
もとにした分類法では
違う科に属しています。

形を基本にした
以前の分類法では、
どちらもユリ科でしたが、

その後、オオアマナ
(スター・オブ・ベツレヘム)は
キジカクシ科に
分類されるようになりました。

キジカクシ科
(クサスギカズラ科)の植物を
意識したことは
あまりありませんでしたが、

あらためて調べてみると、
アスパラガスをはじめ、
先日花壇で心惹かれた
ムスカリ、

そして、スズランやヒヤシンス、
オリヅルラン、ヤブランなども
含まれています。

食用したり、育てている
親しみのある植物も多いようです。

 

そろそろ満開を迎える
スター・オブ・ベツレヘムを見に、

今年は新宿御苑にも
行ってみたいと思っています。

花の季節を存分に楽しみたいですね。

 

ワークショップ・スケジュール

〜・*〜・*〜・*〜・*〜・*〜・*〜・*

ワークショップ
「アイ・アム・プラント 2023

~バッチフラワーの
光と四大元素」

【オンライン】
・第1回 4月16日(日)
・第2回 5月21日(日)

【リアル】
・第1回 4月23日(日)
・第2回 5月28日(日)

*時間:13:00~17:30
(途中休憩あり)

関連記事

  1. ニワトコのこと

  2. 再びディオール展へ

  3. 今日から9月

  4. スミレ色のいろいろ

  5. 木と人間3

  6. 時を告げる花

  7. ケルト暦:13番目の月 エルダー(ニワトコ)

  8. 今日から6月