月の満ち欠けとフラワーエッセンス

今日は満月ですね。

今年いちばん小さな
満月だそうです。

月も、
太陽と同じように、
私たちにとって
身近な存在です。

子どものころ、
月ではウサギが
餅つきをしていると
習いました。

実は、それは
日本で見た時の姿で、

海外では
別の姿に映るようです。

アメリカでは、
女性の横顔に、

イギリスでは
本を読むお婆さんに、

イタリア、スペインでは
大きなハサミを持った
カニに見える、とのこと。

興味深いですね。

満月を境に
月はかけ始め、
約29日をかけて
満ち欠けを一巡りします。

その巡りは
地球に生きる
全ての生物に影響を与え、

もちろん私たち人間も
その影響を受けて
生きています。

満月や新月に
感情の起伏が激しくなったり、
心身の浄化が進んだり、
眠りの質が変わったり…

その反応には
個人差もあるようです。

月のサイクルに対する
ご自分の反応や傾向を
知っていると、
毎日が生きやすく
なるかもしれません。

自分の反応や感じ方を
振り返って、

必要以上に反省したり、
気にし過ぎたり、
責めて落ち込んだりすることも
少なくなるでしょう。

 

満月を過ぎたら、
浄化と解放のサイクル。

新月に向かって、
不要なものを
物理的にも精神的にも
手放してゆく
サイクルです。

太陽が
私たちの意識や
意志的な行動と
関係しているとすれば、

月は
無意識や受け入れる力と
関係があります。

心の無意識の領域は
私たちの意識や
日々の行動、感情に
大きな影響を与えています。

月と無意識と
フラワーエッセンスをテーマに、

月の満ち欠けのタイミングで、
フラワーエッセンスを活用し
心を整えるワークショップ
2月17日(金)から始まります。

毎月、新月—上弦—満月—下弦の
タイミングで行い、
最後のまとめを入れて
全5回のクラスです。

変化しているからこそ感じる
停滞感やストレス、違和感などを、

ご自分の「今」を知る
手がかりにして、

毎回、月の巡りを感じながら
花のエッセンスを選び、
前に進む可能性を見出してゆきます。

ピンと来られた方、
ぜひご参加ください。

〜*・*・〜*・*・〜*・*・〜

わたしに出会うフラワーエッセンスシリーズ VOL.17
『宇宙の時間軸を月と共に生きるフラワーエッセンス 』オンラインクラス
(主催:mahina pharmacy

第1回 2/17(金)新月
第2回 3/24(金)上弦
第3回 4/5(水)満月
第4回 5/12(金)下弦
第5回 6/9(金)まとめ
時間:昼クラス 13:30~15:30 夜クラス 19:30〜21:30

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(744)

  2. 先日の満月に思うこと

  3. こんな時にこころのサポートを(604)

  4. 満月から新月へ

  5. 今年のハニーサックル

  6. こんな時にこころのサポートを(742)

  7. オンライン・フラワーエッセンス体験ワークショップ

  8. ラナンキュラスの花びらとバターカップ