こんな時に心のサポートを(646)

先週パソコンを買って、今
OSの違う2台を使ってるの。
簡単に考えてたんだけど、
やり方が微妙に違うから
あっちとこっちで混乱状態。
困ったー💦」

電化製品やパソコンなど、
便利に使っていたものを
別のメーカーの別の機種に変える時、
私たちはこんな経験をしています。

すぐに慣れるつもりで入手するのですが、
便利に使っていたものを
新しくすると、手間取って
動揺することも多いものです。

そんな時には
スクレランサスのエッセンスがあります。

頭の回路や気持ちが
あっちとこっちで
行ったり来たりする時に
自分の中心につながり、
落ち着いて
物事を進める後押しになります。

市販のストックボトルから
2滴ずつ、1日4回を目安に
舌下にたらして
飲んでみてください。

心に落ち着きを取り戻す
サポートになります。

2つの物事で揺れ動き、
バランスが取れない時に

天と地の中心とも言える
自らのハートの指示に従い、

心静かにかろやかに
現実的に行動する力を
取り戻させてくれます。

心の迷いや葛藤を
乗り越えて決断し、
自らの可能性を広げる
力強いサポートとなるレメディです。

〜・*〜・*〜・*〜・*〜・*

「…スクレランサスは緑色の植物で、
花も緑色をしています。
緑は黄色と青の中間色です。

… スクレランサスの緑色は
バランスや調和、中庸を表し、

シーソーの支点を象徴していることが
分かります。

シーソーの支点で、
力は必ず垂直に働き、
どちらかに傾くことはありません。

この縦方向に働く力が、
スクレランサスの人を、
より高い領域の直感の声に繋ぎ、

うまく決心するための
判断の基準を与えるのです。…」

─ジュリアン・バーナード
『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』p.117 より

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ「心の処方箋」です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

だんだんと涼しくなり日が短くなる
気候の変化や日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。


その他のワークショップもこちら >>

 

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(623)

  2. こんな時に心のサポートを(601)

  3. こんな時に心のサポートを(692)

  4. 『フラワーエッセンス・ヒーリング』復刊リクエストに投票を

  5. 『バッチフラワーのかたちとはたらき』読書会 2020《第1部》12ヒー…

  6. こんな時にこころのサポートを(690)

  7. こんな時にこころのサポートを(632)

  8. こんな時にこころのサポートを(700)