こんな時にこころのサポートを(641)

「いろいろやらなきゃいけない。
なのに、暑いし、
何かするのもひと苦労。
できないなぁ。。」

やらなければならないことが
進まない時、
とても焦りますね。

焦る気持ちには
いつでも「インパチェンス」のエッセンスを。

 

一方で、
自分の思うように、
または
周りが期待しているように動けず
自分を責めてしまう時には
パイン」のエッセンスが
助けになります。

とくに周りの期待は..
事実かもしれませんが、
自分が思い込んでいるだけ、
ということもあります。

期待に応えたい、
応えなければ、と
自分にプレッシャーをかけて
「十分にできない」自分を
申し訳なく思っているのかもしれません。

どんな場合でも、
心の中に
自分を責める気持ちがある時には
パインのエッセンスをとってみてください。

罪悪感をしずめ、
前向きになれない気持ちを
手放す助けになります。

そして、
物ごとを客観的にみつめ
必要な行動をとれるよう促します。

パインのまっすぐ伸びた
針葉のように、

混乱した思考や感情を
まっすぐとらえなおし、

スッキリした気持ちで
行動する後押しとなるエッセンスです。

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ「心の処方箋」です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のように暑かったり、日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。


その他のワークショップもこちら >>

関連記事

  1. 「喜びは悲しみの素顔」

  2. こんな時にこころのサポートを(632)

  3. こんな時にこころのサポートを(622)

  4. こんな時にこころのサポートを(629)

  5. バランスを整える

  6. こんな時にこころのサポートを(685)

  7. こんな時にこころのサポートを(596)

  8. こんな時にこころのサポートを(626)