こんな時にこころのサポートを(640)

「あー 暑いっ!
こう暑くては
何にもできないよー」

厳しい暑さの続く今、
なかなか調子が出ませんね。

体がだるかったり、
やる気が出ない、
集中力が続かないなど、
悩み多き季節です。

暑さで体力が消耗しがちなうえに
今年は長く続くコロナの状況もあり、
心もなえてしまいがちです。

こんな時のサポートとして
クレマチス」と「オリーブ」のエッセンスも
おすすめです。

ぼーっとして
「今ここにいる」感覚が
弱くなっている時には
いつでも「クレマチス」のレメディを。

そして「心身が疲れ果てて
やる気が起きない、
誰か助けて!もうできない」と
感じる時には
オリーブ」のエッセンスが
助けになります。

この2種類は、
どちらも白い花で、

バッチ博士が
現状に対する関心が弱いグループに
分類されたエッセンスです。

白い花は
光を下ろして癒し、
浄化し、回復させ、
エネルギーを与え、
意識を引き上げ」てくれます。

(ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』より)

まさに今の季節に
必要な要素ですね。

暦の上では
立秋を過ぎ、
季節の花はだんだんと
紫色へと移り変わっています。
実りの秋までもう少し..

暑さやコロナの状況に負けず、
できればそれも刺激にして
自分らしいペースで
過ごしたいものです。

今日もお元気でお過ごしください。

~・*~・*~・*~・*~・*

フラワーエッセンスは
およそ90年前に英国の医師が開発した
心のバランスを整えるための
自然のレメディ(「心の処方箋」)です。

おもに、市販の小瓶から数滴
飲料水やハーブティーなどに垂らして
飲んで使います。

今のように暑かったり、日常のストレスで
心が不調和に陥った時、
心を調整し、本来の心の力や自分らしさを
取り戻す助けになります。
>>フラワーエッセンスについて

初めての方に体験していただける
ワークショップがあります。 >>
どうぞお気軽にご参加ください。


その他のワークショップもこちらです >>

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(700)

  2. こんな時にこころのサポートを(638)

  3. こんな時に心のサポートを(732)

  4. 【記事】天然生活Web~クラブアップル・ウォールナット編

  5. ケルトの暦の聖なる樹: 5.ヤナギ

  6. こんな時にこころのサポートを(707)

  7. こんな時にこころのサポートを(643)

  8. こんな時に心のサポートを(646)