キャベツのシンプル・クッキング

先日のこと、
友人に簡単な
ベジタリアン・メニューを
実演して教えてもらい、
ご家族と一緒に
楽しい夕食をいただきました。

以来、ほぼ毎日
一度は食べてしまうのが、
千切りキャベツを
餃子の皮で巻くだけの
シンプル料理です。

餃子の皮の代わりに
生春巻きの皮や
春巻きの皮なども
試してみましたが、
やはり餃子の皮が
一番美味しくて簡単でした。

(餃子の皮を4枚合わせ
大きくして、
キャベツを巻きます。)

「キャベツ餃子」を
ネット検索すると、
いくつかレシピが出てきます。

けれども伝授されたレシピは
キャベツをもんだり、
味付けすることはありません。

ただ適量のキャベツを
巻くだけです。
かえってキャベツの持つ
甘味が引き出され
本当に美味しく出来上がります。

キャベツのかわりに
白菜にしても、
みずみずしく
さっぱりして
美味しいそうです。

餃子を焼く要領で、
途中で少量の水を加え
片面だけ焼きます。

焼きあがったら
レモンやゆず醤油、
ゴマだれなど、
好みのたれで
いただきます。

キャベツは
数種のビタミンやカリウムなどの
栄養素を含む優れた食材。

個人的には
とくに腸の調子が良くなるように
感じます。

体にもよく、本当に美味しいので、
どうぞ一度試してみてくださいね。
おすすめです。

 

ワークショップ・スケジュール

関連記事

  1. 今日から5月!

  2. 春の楽しみ

  3. 特別な日

  4. 楽しいマクロフォト

  5. 本『神秘なロンドンめぐり』

  6. 立春:新しい季節のはじまり

  7. 2021年のスケジュール帳

  8. 小さな庭の花めぐり