WSのご案内「春分から始まるバッチフラワーことはじめ〜ケルトの視点を入口に」

春分のタイミングで、
ケルトを入り口にした、
バッチフラワーを体験する
ワークショップがスタートします。

私たちは植物と同じように
天の星々の影響も受けて
過ごしていますが、
そのことには
ほとんど気づかず
暮らしています。

星々なかでも
一番意識しやすいのが
月と太陽の影響です。

それは、
とくに感情の起伏や
睡眠、体調を通して
感じることが多いようです。

月は約29日周期で巡りますが、
太陽は閏年を除けば
365日で一巡りしますね。

昔から日本でもケルトでも
人々が月と太陽の周期を踏まえて
暦を作り、
暮らしに役立ててきたことを考えると、

目に見える
物理的な生活の中だけでなく、

こころの営みにも、
月の周期、
太陽の周期とともに過ごすのは、
自然のリズムと呼応しながら
自分らしく生きることに
とても役立つでしょう。

ちょうど今は
立春を過ぎて春分に向かう時。

スプリング・エフェメラルの植物や
梅の花が咲き、
落葉していた木々も
芽吹き始める頃です。

私たちも冬の
暗くて寒い中での、
動きにくさから脱して、

意志の力や行動力が
自然と高まる時ですね。

太陽のめぐりで、
二至二分
(冬至、夏至、春分、秋分)の節目には、
日本でもケルトでも
おもに豊作と心身の健康を願って
祝祭が行われてきました。

この大切な太陽の節目は
自身の今の考えや行動、
感じていることを
見つめるのにも
よいタイミングです。

春分ならば、
これから行動力がますます高まる時に
何を感じて、どのような方向に
進もうとしているのか、
あらためて心の声を聞いて感じ取る
良い節目になるでしょう。

同じように、
夏至、秋分、冬至も
太陽のめぐりを踏まえて
自分を振り返り
新たな方向性を感じとる
よい節目になります。

3ヶ月ごとにやってくる
太陽の節目に心を合わせ、
自分の今を見直し
心を整えて前に進むサポートに
フラワーエッセンスも役立ちます。

春分から冬至まで、
全4回を通じて
日本の暦と似た要素を持つ
ケルトの祝祭を入り口にした
ワークショップを行います。

ケルトの自然観や
フラワーエッセンスに
ご興味お持ちの方、
ぜひご参加ください。

〜*・〜*・〜*・
「春分から始まるバッチフラワーことはじめ
〜ケルトの視点を入口に〜」

オンライン 19:30~21:30
*録画受講可能

第1回 3月17日(金)《春分》
第2回 6月21日(水)《夏至》
第3回 9月22日(金)《秋分》
第4回 12月20日(水)《冬至》

・主催 mahina pharmacy
・詳細 https://www.mahinapharmacy.com/workshop/mahina/641.html

関連記事

  1. 講座「今こそフラワーレメディが生きる時〜フラワーレメディライフ入門編」…

  2. ビーチの木立、ウィッテンハム・クランプ

  3. 【ご感想】読書会『バッチ… 植物のかたちとはたらき』

  4. 夏の単発レッスン『 太陽のめぐりで体験するフラワーエッセンス 』の…

  5. 花の香りと記憶

  6. 1 Dayワークショップ「アイ・アム・プラント~バッチフラワーのかたち…

  7. 春のチャレンジ

  8. 季節の節目の息吹を生かす