Plant Loverの宝もの

私たちが花を好きなのはなぜか?

美しいから、というのは
大きな理由でしょう。

では「美しくない」花は?

全ての植物を
愛した牧野先生のことばに
はっとしました。

自分自身や
周囲の人、ものに対して
「良し悪し」を付けたり
「好き嫌い」で判断しがちな
私たちの心のクセにも
通じるように思います。


 なぜ世人は花を…

なぜ世人は花を
眺めるだけに止めておくだらうか。
なぜ花を手折って
花瓶に挿すだけに止めておくだらうか。
なぜ花を愛しても
2、3の種類に止めておくだらうか。
なぜ美しい花のみを鑑賞して
美しくない花を検しないだらうか


(『牧野富太郎 植物博士の人生図鑑』平凡社より)

ワークショップ・スケジュール

関連記事

  1. スミレ色のいろいろ

  2. 今日から8月

  3. こんな時にこころのサポートを(606)

  4. 花のちから:満開の白バラとバッチのワイルド・ローズ

  5. 『フラワーエッセンス・ヒーリング』の復刊にご協力を

  6. 「花いっぱいプロジェクト」

  7. 木と人間の繋がり

  8. ケルトの暦の聖なる樹:3.トネリコの花