11月30日にワークショップがあります

前回の投稿から少し間が空いてしまいましたが、
いかがお過ごしですか?

11月1日にケルトの新年が明け、
今は冬至に向かって
どんどん闇の濃くなる時期です。

自分の中のこれまで意識していなかった面に
気づくことも出てきているかもしれません。

それは決して心地よいことばかりではないけれど、
というより、心地よくないことの方が多いものですが、
またあらためて自分を知って
前に進むタイミングなのだととらえることもできます。

落ち込んだり、悩んだり、
自信を失って自己嫌悪におちいったりするのも
正直な気持ちであり、人間として自然なことです。

そんな自分もよしとして受け止めながら、
前に進んでいきたいものですね。

あらためて気づくことは、
それまで意識の「光」が当たっていなかった
(もしくは当てようとしていなかった)
心の「闇」と言えます。

そんな自分の一面も受け止めて
前に進むヒントになるようなワークショップを
マヒナファーマシーさんの主催で
11月30日に行います。

今「なんか暗い方にひっぱられるなー」とか
「もやもやしてスッキリしない」
「前向きになるヒントが欲しい」と
思われている方に

フラワーカードを通して
自然界の空の巡りや
大地に育つ植物の知恵に
出会っていただくようなワークショップです。

以下、マヒナファーマシーさんの
サイトから詳細をご紹介します。

闇の濃くなる季節に
ご自身や自然界の光を感じていただけたらと思います。

フラワーレメディ・オンラインワークショップ
2022年 わたしらしくはじめる準備 〜月と太陽と植物とともに〜

11月1日、ケルト暦の新年が始まりました。
冬至を前にして、日本の私たちも来年に向けて心を整えてゆく時期に入りました。

このワークショップは、これから冬至に向かって闇が極まるタイミングに現状のご自身を認識し棚卸をしながらこの時期のサポートになる植物を通して、新年に向けて心を整え前進する方向や可能性を見出すことを目指したワークショップです。フラワーレメディはじめての方、すでに自分らしく使ってらっしゃる方、どなたでもフラワーレメディの植物を通してこの時期のご自身のチューニングを必要とされる方にご参加いただけます。

今年、あなたはどのような時間を過ごしましたか?

昨年からのコロナ禍で、社会のシステムも自分自身も変化する必要に迫られることも引き続き多い時だったように思います。新しい価値観が生まれ、古いものから新しいものへと移行する時、大事になるのは、まわりの変化を感受してその変化に自分を合わせることではなく自分の軸を定めた上で、変化の波にしなやかに乗っていくことでしょう。「自分の軸を定める」ことは、かたくなに自分を守ることではなく、「私」を超えた普遍的な秩序につながる中心軸を自分の中に持つことです。時代の大きな変容の中にいて、長く慢性的な混沌から抜け出せない状況の中で、そろそろ新しくしっかりシフトチェンジしていきたいと願う時期でしょう。

私たちは、現実の世界に取り巻かれていますが、同時に自然界という普遍的な世界と共に生きています。自然界の最も身近な存在は頭上にある太陽と月、そして地上の植物でしょう。大いなる自然界の営みの循環に目を向けながら、本来生き物として呼応し同調する自然界のお話とお花のオラクルカードを使ってお花からのメッセージを受け取りながら、今のご自身に必要なフラワーレメディを選び新しいサイクルへの準備をする機会にしていただけたらと思います。

終了後、選んでいただいたフラワーレメディであなたが新年に向けて心を整えて前進するサポートになる「フラワーエッセンス・スプレーボトル」と「お花のサポートオイル」をお送りいたします。 植物を通して、今年を締めくるる棚卸と新しい年を迎える準備の機会にして頂きたいと願っています。

ワークショップ詳細
日  時:11月30日(火)
午後の会 13:30〜15:30 夜の会 19:30~21:30
場  所:オンライン
参加費用:6,000円
あなたの新年に向けて心を整えて前進するサポートとなるフラワーエッセンス・スプレーボトル
フラワーオイル付き
定  員:8名(開催人数3名以上)

mahina pharmacyさんのサイトはこちら
https://www.mahinapharmacy.com/workshop/floweressence/flowerremedies/

お申し込みはこちら
https://mahinapharmacy.stores.jp/items/6183597054ddd860a98de5fc

関連記事

  1. こんな時にこころのサポートを(602)

  2. 月のめぐりで体験するフラワーエッセンス

  3. 白い花: コデマリとオオデマリ, アナベルのこと

  4. 【ご感想】新読書会 part2 「7ヘルパーズ」第2回

  5. 今月の読書会を振り返って

  6. 『バッチフラワーのかたちとはたらき』読書会 2020《第1部》12ヒー…

  7. こんな時にこころのサポートを(703)

  8. 怖さを知っている人